優駿スプリント 2018 予想 / ラルウアに隙は無い | 本気競馬

優駿スプリント 2018 予想 / ラルウアに隙は無い

yosou_chihou

2018/6/26(火)開催 大井11R 優駿スプリント
3歳オープン ダート 1200m(右) 別定戦

優駿スプリント 2018 [予想印]

前年も強かった優駿スプリントトライアル組だが、今年も勝ち馬ラルウアをはじめ経由馬は粒ぞろいなメンバー。走破タイム1分13秒台を記録した勝ち馬は鮮やかだったが、逃げ馬が多くハイペース必至のメンバーで差し馬にも要注意。大井の1200m戦は、他の競馬場とは違ってコーナー2つ。この点やはり舞台適性に秀でた馬が有利となろう。

優駿スプリント 予想 【本命◎ ラルウア】

本命はラルウア。まず、この馬を置いて他に本命は考えられないところ。先述の通り、前走の優駿スプリントトライアルでは唯一1分13秒台をマークする走りを見せたが、6番枠から逃げて完勝と、今回も同様な競馬が見込めるだけに隙が無い。鞍上が的場騎手から横川騎手に乗り替わりとなったが、コーナーで振られなければ特に問題はないだろう。スタートしてすぐインを取れれば、そのままゴール可能。

優駿スプリント 予想 【対抗○ ヴィブラビ】

対抗はヴィブラビ。前走の優駿スプリントトライアルで2着と善戦して見せたが、マイルからの距離短縮がいかにも功を奏した感じ。デビューから2連勝をこのコースで飾っているが、適性面では【2.1.0.0】と申し分ないところでもある。重馬場も得意な上にタイムも上位のものを持つだけに、本田騎手との連戦というのは逆転も狙えるところ。番手以下から脚を伸ばせる脚質も魅力。

優駿スプリント 予想 【単穴▲ メモリーメンヒル】

3番手はメモリーメンヒル。舞台適性を考えたとき、上記2頭に譲らないのがこのコースで4戦3勝という実績を持つこの馬。前走のフォーチュネイト白百合特別で中央馬を退けているが、後手を踏んだ3走前以外は全て先行して押し切っている。デビュー戦では2番手からの抜け出しも通用したように、気性的には少し抑えても問題なく走れるのも強み。中から一気にゴールを目指して、長い直線で振り切りにかかる。

優駿スプリント 予想 【連下△ サンニコーラ】

最後はサンニコーラ。この馬も優駿スプリントトライアル組で、そこでは3着という成績だったが、後方から競馬をしかけて入着できたことは収穫。今回は2番枠で内から差す形になりそうだが、殆どの馬が前のめりに進んでいくので勝機はある。腕っぷしの強い御神本騎手が騎乗するのも追い風になるし、外に出すのもこのメンバーならそう苦労しそうにない。一発もありそう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

優駿スプリント 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:④ラルウア
  • 対抗○:⑦ヴィブラビ
  • 単穴▲:⑨メモリーメンヒル
  • 連下△:②サンニコーラ

馬券は馬複で馬番②④⑦⑨のBOX、計6点で勝負!

[優駿スプリント:2018/6/26(火)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA