兵庫チャンピオンシップ 2018 予想 / テーオーエナジー本命で勝負! | 本気競馬

兵庫チャンピオンシップ 2018 予想 / テーオーエナジー本命で勝負!

yosou_chihou

2018/5/3(木)開催 園田10R 兵庫チャンピオンシップ(JpnⅡ)
3歳オープン ダート 1870m(右) 定量戦

兵庫チャンピオンシップ 2018 [予想印]

全国的な雨予報により、馬場悪化が心配される園田競馬場。この競馬場最大の特徴は、現在施行されている日本国内の競馬場の中で、最も小さい一周1050mの競馬場という事だ。地方の中でもレベルが高く、レースレベルが安定しているにも関わらず、舞台としては国内最小の箱庭コース。昨年も中央馬が上位を独占したレースだが、騎手も総じてレベルが高く、走り慣れた地元の馬にも警戒が必要だ。

兵庫チャンピオンシップ 予想 【本命◎ テーオーエナジー】

本命はテーオーエナジー。今年の中央馬の中で、最も中距離実績に秀でているのが同馬であるが、4戦連続1800mで馬券圏外が一度もないなど、相手関係、スタミナからもまず注目の一頭だ。鞍上の岩田騎手も天皇賞を制しており、現在波に乗るだけでなく、この園田は古巣の舞台。乗り方を熟知していて、馬には先行力もあるため、3枠3番の好枠を利して粘り切る可能性が高い。

兵庫チャンピオンシップ 予想 【対抗○ ビッグスモーキー】

対抗はビッグスモーキー。本命のテーオーエナジー同様ダート戦は2勝で、実績を考えると厚い印が必要な同馬。1800m戦も2勝するなど距離適性も抜群だ。このところの着順自体は厳しい結果が続いているが、それも芝のオープン戦など、常にハイレベルな一戦。得意のダートの中距離戦でライバルの質も落ちる今回は、一気の上昇があったとしても驚くにあたらない。清水厩舎は毎回きっちり仕上げてくる厩舎なだけに、ここでも仕上げ不足の不安は特に少ないと思われる。

兵庫チャンピオンシップ 予想 【単穴▲ アゼツライト】

33番手はアゼツライト。同馬は中央勢を迎え撃つ、地元期待の一頭であるが、前走では菊水賞で見事重賞を制覇している。この実績なら兵庫ダービーに進むのが普通だろうが、敢えてここに参戦とあれば勝負気配は高いと見たい。今回のメンバーではスロー展開も見込まれるだけに、逃げて自分の競馬ができる同馬にとっては走りやすそう。コース適性とも併せて、その粘りに期待する。

兵庫チャンピオンシップ 予想 【連下△ メイショウヒサカタ】

最後はメイショウヒサカタ。本命のテーオーエナジーが波に乗る岩田騎手なら、こちらは天皇賞を制して波に乗る浅見厩舎だ。やや太め感が残る仕上がりになる事が多い厩舎が、ここのところきっちり仕上げるシーンを非常によく見かける。同馬も牝馬でそんな仕上げがより望まれるところだが、前走でも馬体を絞って10番人気で結果を出した。距離は伸びるが絞れていればスタミナ自体は持ちそうでもあり、前走の結果からも外せない存在だ。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

兵庫チャンピオンシップ 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:③テーオーエナジー
  • 対抗○:④ビッグスモーキー
  • 単穴▲:⑥アゼツライト
  • 連下△:⑩メイショウヒサカタ

馬券は馬複とワイド。それぞれ馬番③を軸に、相手④⑥⑩へ流す形、計6点で勝負!

[兵庫チャンピオンシップ:2018/5/3(木)-園田競馬 第10R-15時55分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA