谷川岳ステークス 2018 予想 / ミッキージョイ持ち味全開の舞台設定 | 本気競馬

谷川岳ステークス 2018 予想 / ミッキージョイ持ち味全開の舞台設定

スポンサーリンク

yosou_tokubetsu

2018/4/29(日)開催 福島11R 谷川岳ステークス
4歳以上オープン 1600m (芝・外) 別定戦

スポンサーリンク

谷川岳ステークス 2018 [予想印]

いかにもオープン特別といった顔ぶれ。人気も読みづらいところだが、主力を形成するのは今回と同距離で行われた東風ステークス・洛陽ステークス・六甲ステークス組。別路線組では、アポロノシンザンに注目。前2走は重賞で歯が立たなかったが、新潟は【3.0.1.1】の得意コース。相手関係も緩和と見れば。昇級戦となるスターオブペルシャだが、元々が相手なり。ここでもそうヒケは取らないはず。

谷川岳S 予想 【本命◎ ミッキージョイ】

開幕週の外1600mなら、どう見積もってもスローの瞬発力勝負。復帰戦4着は上出来だが、この馬の真骨頂は6走前の京都金杯。内枠先行馬場の中、離れた最後方から外を追い上げて0秒6差。上がりは34秒0の鋭さだった。ここは持ち味全開の舞台設定。

谷川岳S 予想 【対抗○ スターオブペルシャ】

タイム差なしの辛勝に映る前走だが、抜け出してから遊ぶような仕草。抜け出す際の脚も速く、着差以上の完勝とも受け取れた。今回がオープン緒戦となるが、相手なりのタイプ。新潟コースも初めてだが、東京・中京と再三左回りで好走なら問題もなし。

谷川岳S 予想 【単穴▲ アポロノシンザン】

出負けもあったとはいえ、重賞の前2走は力不足を露呈する形。オープン特別に戻って出直しとなったが、ここは3勝マークの得意コース。1600mでの勝ち星もあり、距離損のないこの枠も大歓迎。見直す手。

谷川岳S 予想 【特注☆ タガノブルグ】

3歳時には、GⅠ・NHKマイルカップで2着もあったほどの馬。その後の成長力がひと息だった点は否めないが、この新潟では【0.1.3.5】と大崩れなし。前走の洛陽Sも、メンバー最速となる36秒6の末脚で3着と復調気配。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

谷川岳ステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑤ミッキージョイ
  • 対抗○:①スターオブペルシャ
  • 単穴▲:②アポロノシンザン
  • 特注☆:⑦タガノブルグ

波乱指数【60】

傑出馬不在。近況のいい馬、コース適性上位馬を軸にするのが無難と言えそうだが、いかにも波乱ムード。

馬券考察

馬券は馬連。馬番⑤を軸に、相手①②⑦へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA