東京スプリント 2018 予想 / ブルドッグボスなら速い決着になっても動じない | 本気競馬

東京スプリント 2018 予想 / ブルドッグボスなら速い決着になっても動じない

yosou_chihou

2018/4/18(水)開催 大井11R 東京スプリント(JpnⅢ)
4歳以上選定馬 ダート 1200m(外コース・右) 別定戦

東京スプリント 2018 [予想印]

JBCスプリントの勝者・ニシケンモノノフが参戦してきたが、今回は大外枠とハンデ58kgが鬼門。フェブラリーステークスでも最下位に沈没するなど、王者の走りができるかどうかは正直かなり疑問なところ。この王者に土を付けるとしたら内枠で気分良く行けそうな馬で、且つ時計的に速い決着になっても動じないタイプが理想。そんな馬がいるかというと…。

東京スプリント 予想 【本命◎ ブルドッグボス】

本命はブルドッグボス。ニシケンモノノフが優勝したJBCスプリントでは3着だったが、その際はタイム差なしでコパノリッキーにも肉薄している。ここのところの安定感は馬体にも現れており、充実した仕上がりでいつも目を引く好馬体。今回は久しぶりに左海騎手に手綱が戻るが、実は同騎手との4戦では一度も馬券から外れていない。最も手が合うコンビとも言え、実際に同騎手も惚れ込んでいる。ここはきっちり結果を出したい。

東京スプリント 予想 【対抗○ アピア】

対抗はアピア。これまで大井コースで【12.1.1.1】の成績で、騎乗停止処分が出されていた御神本騎手復活の立役者。大井の生え抜きで一度は中央で揉まれた経験もあるが、やはりこの馬が結果を出すのはこのコンビと大井の舞台。現在破竹の4連勝で重賞も制覇しており、今や南関東では一番勢いのある短距離馬。距離はベストの1200mでタイム的にも足りている。一発も十分あり得る。

東京スプリント 予想 【単穴▲ ネロ】

3番手はネロ。3走前の京阪杯で低評価を覆して優勝を飾ったが、決してその際の走りもフロックなどではない。このところ馬体的にも復調が顕著な馬で、スピードの絶対値なら、まず引けはとらないところ。JBCスプリントでも4着惜敗でタイム差はなし、番手につけて競馬をすれば56kgのハンデからも前進が見込める。枠は外だが大外枠のニシケンモノノフの動きが見られる。これは道中展開有利に運ぶ事にも役立つはず。

東京スプリント 予想 【連下△ キタサンミカヅキ】

最後はキタサンミカヅキ。このクラスの一戦ならば当然前が速くなるが、今回は大外枠に短距離王が控える展開。こうなると内に切れ込んで更に速い流れになりそう。となれば、やはり差し込んでくる脚力あるこの馬が怖い。実績的にもこのレースの前年の勝ち馬でもあり、得意の大井コースであれば凡走は考えにくい。メンバーは揃ったがこの馬も強豪馬。円熟の8歳馬が連覇達成を果たすか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

東京スプリント 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:④ブルドッグボス
  • 対抗○:⑨アピア
  • 単穴▲:⑬ネロ
  • 連下△:⑦キタサンミカヅキ

馬券は馬複。馬番④⑦⑨⑬のBOX、計6点で勝負!

[東京スプリント:2018/4/18(水)-大井競馬 第11R-20時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA