阪神牝馬ステークス 2018 出走予定馬|リスグラシューなど1週前注目馬予想考察 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

阪神牝馬ステークス 2018 出走予定馬|リスグラシューなど1週前注目馬予想考察

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

syussouyoteiba

2018/4/7(土)開催「阪神牝馬ステークス(GⅡ)」に向けて、リスグラシュー・ソウルスターリングなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

スポンサーリンク

阪神牝馬ステークス 2018 [1週前出走予定馬]

  • リスグラシュー/牝4/矢作厩舎・栗東
  • ソウルスターリング/牝4/藤沢和厩舎・美浦
  • ミスパンテール/牝4/昆厩舎・栗東
  • アドマイヤリード/牝5/須貝尚厩舎・栗東
  • ラビットラン/牝4/角居厩舎・栗東
  • ミエノサクシード/牝5/高橋亮厩舎・栗東
  • ミリッサ/牝4/石坂正厩舎・栗東
  • ジュールポレール/牝5/西園厩舎・栗東
  • メイズオブオナー/牝4/藤原英厩舎・栗東
  • レッドアヴァンセ/牝5/音無厩舎・栗東
  • クインズミラーグロ/牝6/野中厩舎・栗東

■2018/3/27現在

阪神牝馬ステークス 2018 [注目馬考察]

阪神牝馬S 出走予定馬 /リスグラシュー

デビュー以来、唯一掲示板を外したエリザベス女王杯でさえ、着差はわずかに0秒4差だけ。4歳緒戦の東京新聞杯では、強豪牡馬を撫で切っての快勝。アルテミスステークスに次ぐ重賞勝利で、本番のヴィクトリアマイルへ向けて好発進。牝馬同士なら格好はつけなければいけないが、仮にここを落としたとしても、ひと叩きと割り切れる一戦。

阪神牝馬S 出走予定馬 /ソウルスターリング

阪神JFとオークスを制し、怪物牝馬の名を欲しいままにしたが、秋の3戦はいずれも掲示板外。一線級の牡馬相手に加えて馬場状態も合わなかったが、それ以上に感じたのが距離の壁。確かにオークスを好時計で圧勝しているが、これは能力の違い。父フランケルからも、やはりベストはマイル前後。ここは復活の舞台としたい。

阪神牝馬S 出走予定馬 /ミスパンテール

新馬→チューリップ賞2着と早い時期から素質の片鱗を示していたが、ここに来て重賞2連勝と本格化ムード。狭い間を割ってきたターコイズステークス、スローな展開でもキッチリ差し切った前走の京都牝馬ステークスともに強い競馬で、もうGⅠも届く位置まで来たと見ていい。テンションの高さがカギだが、当日落ち着きがあればOK。

阪神牝馬ステークス 2018 [今後の動向]

本番さながらの好メンバーとなりそうで、ここの結果が本番にもつながりそうな印象。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA