アネモネステークス 2018 予想 / ハーレムラインの勢いは止まらない! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

アネモネステークス 2018 予想 / ハーレムラインの勢いは止まらない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_tokubetsu

2018/3/11(日)開催 中山11R アネモネステークス
3歳オープン 1600m (芝・外) 牝馬限定 馬齢戦 桜花賞トライアル

スポンサーリンク

アネモネステークス 2018 [予想印]

来週フラワーカップが行われるが、このアネモネステークスとフィリーズレビューが桜花賞への最終便。過去の上位馬を見ると、桜花賞へは繋がらないものの、2年前の1着馬チェッキーノはオークス2着。昨年の2着馬ディアドラは秋華賞を制した。今後に向けても必見の一戦となりそう。ハーレムライン、レッドレグナントの2連勝馬が人気の中心となりそうだが、重賞好走があるラテュロスもまだまだ見限れないところ。穴なら渋ったダートで快勝のプリンセスノンコ。

アネモネS 予想 【本命◎ ハーレムライン】

未勝利を勝ち上がるまでに時間を要したが、芝1600mへ戻して2連勝。意識的に前目の競馬に切り替えたことも、好走因のひとつだろう。2走前にマークした1分33秒9は、同日に行われた重賞・フェアリーステークスの勝ち時計を0秒7も上回る優秀なもの。オープン特別のここは勢い止まらない。3連勝でGⅠへ。

アネモネS 予想 【対抗○ レッドレグナント】

前走のサフラン賞は、少頭数の最内枠。行く馬がなく、自然とハナを切る形になっただけで、控える形でもまったく問題ないタイプ。小脚が使える中山芝1600mはベスト舞台、久々のぶんどうかの懸念はあるが、連対は確保できそう。

アネモネS 予想 【単穴▲ ラテュロス】

平均ペース型で距離延長はプラスに働くと見た前走だが、勝負どころで手応えが悪くなる点は変わらず。トビが大きく、小回りコースが合わなかったとも取れるが、現状では1600mの方が合うか。アルテミスステークス3着だけ走れれば。

アネモネS 予想 【特注☆ プリンセスノンコ】

前走は当時の馬場傾向を完全に読み切っていた鞍上の好騎乗もあるが、後続に7馬身差。性能の違いをまざまざと見せつけた。父オーブがケンタッキーダービー馬で、父母両系ともダート志向。将来的にはダートでも、ココでは素質上位。今の荒れた馬場ならこなせる感触も。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

アネモネステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑤ハーレムライン
  • 対抗○:①レッドレグナント
  • 単穴▲:⑪ラテュロス
  • 特注☆:⑫プリンセスノンコ

波乱指数【50】

時計面で優位に立つハーレムラインだが、何があっても驚けない一戦。波乱も視野に入れておきたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番⑤を軸に、相手①⑪⑫へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA