フジノウェーブ記念 2018 予想 / ケイアイレオーネの連覇に期待! | 本気競馬

フジノウェーブ記念 2018 予想 / ケイアイレオーネの連覇に期待!

yosou_chihou

2018/3/7(水)開催 大井11R フジノウェーブ記念
4歳以上オープン ダート 1400m(外コース・右) 別定戦

フジノウェーブ記念 2018 [予想印]

昨年優勝のケイアイレオーネも参戦し、充実したメンバー構成になった今年のフジノウェーブ記念。レース名にもあるように、フジノウェーブはこの大井1400mという舞台を得意としていたが、巧者の存在がクローズアップされる一戦。当日は曇り予報だが、月曜から火曜にかけて降る雨の影響で馬場はあまり良くない事が想定される。逃げ馬も居ないためにこの距離としては流れが落ちつきそう。この辺りが予想のポイントになりそうだ。

フジノウェーブ記念 予想 【本命◎ ケイアイレオーネ】

本命はケイアイレオーネ。前年久々にこの距離で優勝を果たしたが、そもそもこの距離は得意としており、昨年の勝利時に4戦全勝を記録した。着差こそ僅かだったが内容的には完勝で、逃げ馬がいないのならば的場騎手が行くだろう。このコンビはハンデが59kgでも全く苦にしないタフなコンビ。コーナーでは膨らまないので距離ロスも無いと見て良い。馬場悪化も不安は無い。

フジノウェーブ記念 予想 【対抗○ キャンドルグラス】

対抗はキャンドルグラス。門別時代の同期にヒガシウィルウィンがいるが、このライバルとも中距離戦で3馬身以内と肉薄している。自身が得意とする距離でなくても強敵相手に走れているし、一介のスピード馬としてはスタミナに不安が無い。1400m以下のレースでは7戦6勝と大活躍中で、大外枠もスタミナと適性で問題にしない可能性が大。笹川騎手騎乗も魅力でここも十分勝負になる。

フジノウェーブ記念 予想 【単穴▲ キタサンミカヅキ】

3番手はキタサンミカヅキ。東京盃で優勝し鮮やかな脚を見せたが、浦和のゴールドカップでは前に行ってもソルテの3着に踏ん張った。この時がタイム差なしでスタミナも見せ付けたが、更に前走もマイルの大師オープンを58kgで2着と見せ場たっぷり。こういう走りができるのも今が旬だからに他ならないし、59kgのハンデもこなせる範囲に思える。

フジノウェーブ記念 予想 【連下△ リッカルド】

最後はリッカルド。前走が地方競馬移籍初戦となったのだが、その報知グランプリカップではロワジャルダンを7馬身も千切った。この時のメンバーにはケイアイレオーネも居たのだから、ハンデ差があったとはいえ内容的には満点だ。ただ、今回は慣れた中距離から一気の2ハロン短縮となる。坂のある大井コースでどこまで伸びるか試金石。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

フジノウェーブ記念 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑨ケイアイレオーネ
  • 対抗○:⑯キャンドルグラス
  • 単穴▲:⑩キタサンミカヅキ
  • 連下△:⑬リッカルド

馬券は馬複。馬番⑨⑩⑬⑯のBOX、計6点で勝負!

[フジノウェーブ記念:2018/3/7(水)-大井競馬 第11R-16時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA