大阪城ステークス 2018 予想 / プラチナムバレットは力が一枚上! | 本気競馬

大阪城ステークス 2018 予想 / プラチナムバレットは力が一枚上!

yosou_tokubetsu

2018/3/4(日)開催 阪神11R 大阪城ステークス
4歳以上オープン 1800m (芝・外) ハンデ戦

大阪城ステークス 2018 [予想印]

骨折明けの前走4着と好発進のプラチナムバレット。反動さえなければ順当勝ちか。昨年の勝ち馬アストラエンブレムだが、今回は去勢明け。久々OKとはいえ、当日の気配が鍵に。勢いなら久々快勝のトリコロールブルー。広いコース歓迎で連勝機。以下、切れるハクサンルドルフ、安定感が出てきたグァンチャーレ。馬場が渋ればアメリカズカップ。

大阪城S 予想 【本命◎ プラチナムバレット】

久々の分伸び切れなかった前走だが、勝ち馬とは0秒3差なら上々の滑り出しと言えるか。2走前に京都新聞杯快勝、4走前の毎日杯でもGⅠ馬2頭(1着アルアイン・3着キセキ)と小差の競馬。やはりオープン特別では力が一枚上。今週は坂路51秒台を馬なりでマーク。反動はないと捉えたい。

大阪城S 予想 【対抗○ トリコロールブルー】

前走はスローの瞬発力勝負。着差がつく流れではなかっただけに、アタマ差は素直に力の違いと受け止めたい。青葉賞7着・菊花賞15着からも2000mを超える距離ではパフォーマンス低下だけに、ベストは1800m~2000m。広いコースは歓迎で、斤量も前走比1kg減。これなら昇級でも即好勝負。

大阪城S 予想 【単穴▲ グァンチャーレ】

前走は馬場を思えば、ドンピシャの仕掛け。あの内容で差し切られてしまったのは仕方なく、勝ったサトノアーサーを褒めるべき。それでもひと頃よりもレース振りに安定感。距離1800mも不安はなく、今回も上位争い。

大阪城S 予想 【特注☆ メドウラーク】

前5走中、重賞だった前走と4走前を除けばすべて3着と馬券の対象。7歳馬とはいえ、オープン特別ならまだまだ力上位の評価でよく、ここも十分勝負になる計算。1週前に栗東CWで[78.8-64.1-49.9-36.8-11.9]の好時計を記録。仕上がり良好で力の衰えもない。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

大阪城ステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑤プラチナムバレット
  • 対抗○:②トリコロールブルー
  • 単穴▲:③グァンチャーレ
  • 特注☆:⑨メドウラーク

波乱指数【50】

能力拮抗。昨年の勝ち馬アストラエンブレムが去勢明けと、ひと波乱がありそうな雰囲気も。

馬券考察

馬券は馬連。馬番⑤を軸に、相手②③⑨へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA