中山記念 2018 出走予定馬 予想 |エアスピネルなど1週前注目馬考察 | 本気競馬

中山記念 2018 出走予定馬 予想 |エアスピネルなど1週前注目馬考察

syussouyoteiba

2018/2/25開催「中山記念(GⅡ)」に向けて、エアスピネル・ペルシアンナイトなど現時点での出走予定馬から注目度の高い馬達の動向と状況をチェックしていきます。

中山記念 2018 [1週前出走予定馬]

  • ペルシアンナイト/牡4/池江寿厩舎・栗東
  • エアスピネル/牡5/笹田厩舎・栗東
  • ステファノス/牡7/藤原英厩舎・栗東
  • アエロリット/牝4/菊沢厩舎・美浦
  • ウインブライト/牡4/畠山吉厩舎・美浦
  • サクラアンプルール/牡7/金成厩舎・美浦
  • グランシルク/牡6/戸田厩舎・美浦
  • ディサイファ/牡9/小島太厩舎・美浦
  • マルターズアポジー/牡6/堀井厩舎・美浦
  • アウトライアーズ/牡4/小島茂厩舎・美浦
  • ショウナンバッハ/牡7/上原厩舎・美浦

■2018/2/16現在

中山記念 2018 [注目馬考察]

中山記念 出走予定馬 /エアスピネル

悲願のGⅠ制覇が寸前で閉ざされた前走だが、手応えに騙されて早めに抜け出してしまったことが敗因。もうワンテンポ仕掛けを遅らせることが出来ていれば…の内容だったが、今回はこの馬の癖を熟知する武豊騎手とのコンビ。如何にも中山向きの機動力、馬場が渋ればさらに信頼度は増す。

中山記念 出走予定馬 /ペルシアンナイト

鞍上M.デムーロ騎手に追い風が吹いていた昨秋のGⅠシーズンだが、3歳馬ながら古馬撃破のマイルCS制覇は見事のひと言。デビューからの最高馬体重となる488キロでの好走は、素直に地力強化と受け止めていい。中山は高速決着だった皐月賞2着の舞台。器用さも持ち合わせており、上々の滑り出しとなるだろう。

中山記念 出走予定馬 /グランシルク

中山コースでは京成杯AH勝ちを含む【3.3.3.2】の好成績。使える脚が一瞬しかなく、本質的に広い東京、京都は合わないタイプ。前2走ははっきりと参考外でよく、ベスト舞台でここので見直したい。1800mも【0.1.1.0】。

中山記念 2018 [今後の動向]

ドバイ・大阪杯へと続く重要な一戦だが、中山記念と言えばリピーター。タイトルホース4頭が敗れた京都記念の見ても、ここも思わぬ伏兵馬の台頭がありそう。注目は昨年2着のサクラアンプルール。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA