白富士ステークス 2018 予想 / 追い切り好時計連発プラチナムバレットで狙う! | 本気競馬

白富士ステークス 2018 予想 / 追い切り好時計連発プラチナムバレットで狙う!

yosou_tokubetsu

2018/1/27(土)開催 東京11R 白富士ステークス
4歳以上オープン 2000m (芝) 別定戦

白富士ステークス 2018 [予想印]

京都新聞杯で後の重賞勝ち馬サトノクロニクルを退けたプラチナムバレット。ここは楽しみな復帰戦となるが、骨折休養明けだけに直前の気配には要チェック。昨年の勝ち馬スズカデヴィアスも、近走は崩れず安定。相手が下がれば即上位争い。マイネルハニーは展開有利で再度好勝負、勢いに乗るテオドールは東京コースが鍵となりそう。

白富士S 予想 【本命◎ プラチナムバレット】

骨折休養明けに加えて、長距離輸送に初の左回り。一見するとクリアすべき壁はとてつもなく高く感じるが、京都新聞杯で退けたサトノクロニクルは、古馬相手のチャレンジカップを制し、暮れの有馬記念へも出走。その比較からもオープン特別のここでは、無様な競馬はできないところ。栗東CWで好時計連発と仕上がりも文句ないだけに、次に繋がる競馬はしたい。

白富士S 予想 【対抗○ スズカデヴィアス】

昨年のこのレースを勝ってから、丸一年勝ち星から遠ざかっているものの、金鯱賞3着、福島記念2着など常に上位争いの実績。オープン特別のここなら力断然は明らかで、厳冬期に良績を残す典型的な冬馬。頭数も手ごろならここはレースもしやすく、好勝負確実。

白富士S 予想 【単穴▲ リアファル】

神戸新聞杯で後の海外GⅠ馬リアルスティールを完封すると、続く菊花賞では勝ったキタサンブラックに0秒1差で続く3着と好走。2度の長期離脱が残念だが、前走のポルックスステークスではまだ枯れていないことも証明できた。叩き2戦目、体調さえ戻れば力が違う。

白富士S 予想 【特注☆ トルークマクト】

全5勝中4勝が左回りで、その内3勝がこの東京コース。正直重賞では家賃が高いが、大阪城ステークス2着・オクトーバーステークス4着などオープン特別なら十分通用の余地。条件ベスト、捌きやすい頭数のここは3着穴なら狙えそう。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

白富士ステークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 1プラチナムバレット
  • 対抗○: 7スズカデヴィアス
  • 単穴▲: 6リアファル
  • 特注☆: 8トルークマクト

波乱指数【60】

プラチナムバレットの取捨が鍵。頭数のわりにどこからでも狙えるメンバー構成で、波乱もありそう。

馬券考察

馬券は馬連。馬番1を軸に、相手6.7.8へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA