キャピタルステークス 2017 予想 / ダイワキャグニー本命で勝負! | 本気競馬

キャピタルステークス 2017 予想 / ダイワキャグニー本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/11/25(土)開催 東京11R キャピタルステークス
3歳以上オープン 1600m (芝) 別定戦

キャピタルステークス 2017 [予想印]

フルゲート18頭。サトノアレス、マイネルホウオウ、ダノンプラチナとGI馬が3頭参戦もいずれも過ぎ去りし過去の感が強い。ダイワキャグニーを筆頭に、近走成績が目立つ馬が狙いになりそうな一戦。コース適性を買えば、東京5勝のレアリスタ。あとは東京芝1600mでは必ず押さえたい「母父フレンチデピュティ」馬3頭にも要注意。

キャピタルS 予想 【本命◎ ダイワキャグニー】

前走の毎日王冠はスローの流れに乗れたとはいえ、坂下まで手応え抜群。切れるタイプではないだけに、若干溜めすぎた印象も無きにしも非ずだが、これは結果論。初めての古馬相手で0秒2差4着は胸を張っていい。今回はグンと相手関係が緩和。血統的には距離短縮も好材料で、すんなり流れに乗れる内枠も好都合。ここは飛躍のステップ。

キャピタルS 予想 【対抗○ マイネルハニー】

重馬場をこなすタイプとはいえ、さすがに前走の馬場は悪すぎた印象。それでも掲示板確保が力の証明、伊達に重賞を勝っていないということを再認識させられた。東京コースでもエプソムカップ3着があり、長い直線も問題なし。ここは頭数のわりに逃げ馬不在で、案外楽なペースに持ち込めそうだ。巻き返し。

キャピタルS 予想 【単穴▲ ラングレー】

距離短縮+ブリンカー効果で、浮上のキッカケをつかめた前走5着。すっかり全弟リアルスティールの陰に隠れる形となってしまったが、ここまでOP特別勝ちを含む計6勝。元々素質を高く評価されていた馬で、比較的晩成の傾向。まだまだ巻き返すチャスは残っているはずだ。

キャピタルS 予想 【特注☆ アウトライアーズ】

春は皐月賞12着、NHKマイルカップ13着と惨敗。しかしこれは力差だけではなく、スプリングステークス2着の反動が尾を引いた感じもあった。しっかりと立て直して、直前の動きも合格点。久々OKのタイプでもあり、東京マイルで忘れてはいけない「母父フレンチデピュティ」馬。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

キャピタルステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 4ダイワキャグニー
  • 対抗○:12マイネルハニー
  • 単穴▲: 9ラングレー
  • 特注☆:14アウトライアーズ

波乱指数【60】

確たる中心馬不在。過去5年で2桁人気馬が絡んだ年が3回、その内の1回は18頭立て18番人気馬が快勝だった。傾向としては波乱。

馬券考察

馬券は馬連。馬番4を軸に、相手9.12.14へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA