マリーンステークス2017の予想公開!/テイエムジンソク本命で勝負! | 本気競馬

マリーンステークス2017の予想公開!/テイエムジンソク本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/7/9(日)開催 函館11R マリーンステークス 3歳以上オープン 1700m (ダート) ハンデ戦

マリーンステークス2017[レース予想]

7月2週目の日曜日・函館競馬メインレースはダート1700mで行われるマリーンステークス。この1700mダート戦になって今年で20回目を迎える伝統あるレース。過去の好走馬には後にG1でも活躍を見せるテスタマッタやサンビスタ、遡ればニホンピロジュピタやレギュラーメンバーと言った活躍馬がズラリ。レースとしては直線平坦を意識して早仕掛けになりやすく、その分差しが決まりやすい傾向にあります。単純に逃げ・先行馬を買うだけで、なく展開面も考慮し、なるべくなら手広く狙っていきたいところです。

マリーンS 予想【◎テイエムジンソク】

本命はこの馬に期待しました。ここ数戦の充実振りはなかなかのもので、特に前走の大沼Sでは早め先頭から後続をちぎったレース振りは大いに評価できますし、勝って同じ条件とあれば当然勝ち負けが期待できます。長くいい脚を使える脚質はこのレースに合っていると思いますし、4コーナー手前から早めの進出で前を捉えるようなレースをしてくれれば自ずと結果は付いてくるでしょう。唯一の不安点は57kgでは勝利経験がないこと。これまで何度も57kgで出走経験がありますが、最高は2着で勝ち星はありません。ただ充実著しい今なら克服の可能性は十分にあると見ています。

マリーンS 予想【○アルタイル】

対抗はこの馬。前走のアハルテケSでは11着に敗戦を喫しましたが、これはハッキリ馬場が合わなかったと見て良いと思います。前走の東京の馬場は前が止まらない高速馬場で、バリバリのダート馬であるこの馬にとってはかなり不向きな馬場状態でした。それを考えれば前走は度外視できますし、改めて見直しが必要でしょう。今回はドリームキラリやリーゼントロックなどが淀みのない流れを作るでしょうし、この馬にとっては前走より明らかに条件が好転します。前回の敗戦で人気を落とすようであれば、絶好の狙い目と見ています。

マリーンS 予想【▲タガノエスプレッソ】

元々芝のレースで好走を見せており2歳時には重賞をも制覇した実力馬だが、3歳以降は少し頭打ちの印象もあってか3歳暮れにダート路線に変更。緒戦のファイナルSでは11番人気の低評価を覆す激走を見せ勝利、その後は着順を残すことが出来ていませんが、重賞でも差のない競馬を見せているだけに、ここでも好走の可能性は全くないとは言いきれない状態。展開が向けば一発はあると見て、この馬を単穴評価としました。

マリーンS 予想【△ヨヨギマック】

どうも小回りコースが合っていない印象を受けるこの馬ですが、阪神や京都では安定感のある走りを見せていますし重賞好走歴のあるミツバなどとも差のない競馬を見せているだけに、実力を出し切ればここでも通用の可能性は十分。あとは小回りへの対応がポイントとなりそうで、多少マイナスに考えて今回は4番手評価としました。

マリーンステークス2017[馬券考察]

  • 本命◎11テイエムジンソク
  • 対抗○8アルタイル
  • 単穴▲7タガノエスプレッソ
  • 連下△3ヨヨギマック

馬券は馬単軸1頭流し。馬番で本命の11から相手は3.7.8、こちらで勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA