佐賀ヴィーナスカップ2017の予想公開!/エイシンアトロポス本命で勝負! | 本気競馬

佐賀ヴィーナスカップ2017の予想公開!/エイシンアトロポス本命で勝負!

yosou_chihou

2017/7/2(日)開催 佐賀11R 佐賀ヴィーナスカップ
3歳以上オープン ダート 1400m(右) 牝馬限定 別定戦

佐賀ヴィーナスカップ2017[レース予想]

佐賀ヴィーナスカップは今年が創設元年。J1リーグのサガン鳥栖から支援を受けて誕生した。ダート1400mを舞台に、他地区との交流重賞となっており、兵庫・笠松・金沢からの参戦もあり多彩な顔ぶれとなった。地元佐賀からは牝馬のエース・ドンプリムローズが出走し虎視眈々。晴れ予報で力の要るダートになりそうで、先行馬に有利な馬場状態と言えそうだ。

佐賀ヴィーナスカップ 予想【◎エイシンアトロポス】

本命はエイシンアトロポス。当レースの展開的にはミドルハイが予想されるが、馬場は先述の通り良での開催となりそう。力の要るダートの短距離でタフな一戦となりそうで、それを考えると同馬が前走・夕刊フジ賞を使ってきたのは好ローテーションに思えてならない。その夕刊フジ賞では、勝ち馬トウケイタイガーに次ぐ2番人気に推されて4着も、果敢に先行しての内容ならそんなに悲観する事はない。むしろ今回は相手が楽になった感も有り、得意距離で最内から押し切る可能性は高いと判断。

佐賀ヴィーナスカップ 予想【○ドンプリムローズ】

対抗はドンプリムローズ。同馬は前走・多良岳特別を3着。勝ち馬マサヤには連続で敗れているが、そのマサヤは南関東でもAクラスを走っていた実力馬で、2走前にはコンマ1秒差に迫るなど、同馬の地力は間違いなく高い。昨年の佐賀のダービー馬であり、中距離が得意だが、前走はここを目標に距離短縮で経験と勘を養った。テンに不安の無いタイプで鞍上も山口勲騎手。地元馬の意地に賭けて、凡走はしないことを期待したい。

佐賀ヴィーナスカップ 予想【▲ダンシング】

単穴はダンシング。地元佐賀の二本目の矢となるのが、成長著しい同馬だ。同馬は前走・遠賀川賞でコウギョウダグラスを破り一着。3馬身差を付ける快勝で、充実振りをアピールした。元々晩成傾向の強いタイプだったが、5歳の夏を迎えてここで一気に開花してきた感じだ。先行できるスピード、まくっていける操縦性、当該コースの持ちタイム、どれをとっても好勝負になる。ここも安定感を発揮できだろう。

佐賀ヴィーナスカップ 予想【△ナツ】

最後はナツ。金沢競馬で古馬牝馬として、充実してきた同馬を最後に指名する。同馬は前走・菖蒲湯まつり特別で、快速メイジンを追いかけて2着。その差2馬身は詰まらなかったが、走破タイムは2秒以上詰めている。これまでも金沢の一線級を相手に走り、繰り返し善戦して来たとおり、同馬の走りには好位競馬の安定感が如実に現れている。鞍上の吉原騎手はまくりの天才ジョッキーで、同馬とのコンビでも4戦4連対と譲らない。ここも上位入線は十分有り得る。

佐賀ヴィーナスカップ2017[馬券考察]

  • 本命◎1エイシンアトロポス
  • 対抗○2ドンプリムローズ
  • 単穴▲5ダンシング
  • 連下△6ナツ

馬券は馬複。ボックスで馬番1.2.5.6の計6点で勝負!

[佐賀ヴィーナスカップ:2017/7/2(日)-佐賀競馬 第11R-18時05分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA