夏至ステークス2017の予想公開!/シュナウザー本命で勝負! | 本気競馬

夏至ステークス2017の予想公開!/シュナウザー本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/6/24(土)開催 東京11R 夏至ステークス 3歳以上1600万円以下 1600m (ダート) ハンデ戦

夏至ステークス2017[レース予想]

こちらも最終週を迎えた東京競馬、その土曜日のメインレースを飾るのはダート1600mで行われる夏至ステークス。東京コースで唯一芝コースからのスタートとなるこのコースは、芝部分で行き脚がつくかどうかが好走の最大のポイントで、ここで出遅れてしまうと挽回するのはなかなかに難しいコース設定。単純に東京コースでの好走歴があったとしても、この距離・このコースで好走歴がない馬は厳しい展開となる可能性もあり、コース成績を確認する際は注意が必要となるでしょう。華の東京開催も今週が最終週、ここでしっかり馬券を的中させて、これから本格化する夏競馬に向けて弾みをつけたいものです。

夏至ステークス 予想【◎シュナウザー】

本命はこの馬にした。これまで7戦を消化し、馬券圏外はなしの堅実派。更には東京1600mに限定すると成績は(3.2.0.0)と連対率100%と抜群の好相性。前走の三浦特別では一頭だけ次元の違う末脚を披露し、2着に5馬身差をつける圧勝。今回は昇級戦となりますが、前走の勝ち方を見ると昇級が壁になることは考えにくく、むしろ今回のメンバー構成であればスンナリ突破できるのではないかと思います。高速決着にも対応できるタイプで馬場問わず好走できるのは好材料で、今回も勝ち負け必至とみて本命評価としました。

夏至ステークス 予想【○レッドゲルニカ】

対抗はこの馬としました。こちらもここ6戦で馬券圏外になったのは2走前の京葉Sのみと堅実な走りが持ち味。その2走前もスタートで後手を踏んでしまい、位置取りを確保するために脚を使ってしまった為の敗戦と敗因がはっきりしているので度外視も可能でしょう。今回は久々となる1600m戦となるため距離延長がポイントとなりそうですが、過去にはこのコースで勝ち星も挙げていますし適性に関しては問題ないと思いますので、上位争いに食い込んでくるとみて対抗評価としました。

夏至ステークス 予想【▲ルールソヴァール】

単穴はこの馬としました。近3走は着順を残すことが出来ていませんが、昨年の今頃は常に上位争いを繰り広げていた実力馬で地力があることは確か。昨秋あたりから少し成績が頭打ちしているようにも思いますが、末脚の破壊力は健在で展開が嵌れば上位進出の可能性も十分にあるとみて単穴評価としました。

夏至ステークス 予想【△ワンダーリーデル】

この馬を4番手評価としました。目立った着順こそ残していませんが、これまで12戦を消化し掲示板外は一度もない安定株。近5走をみても毎回人気よりは上の着順に持ってきていますから、4歳でまだまだ成長中といった感じ。東京コースは2回走ってともに5着ですが、ワンミリオンスやゴールデンバローズといった重賞でも好走経験のある実力馬たちとそこまで差のない走りを見せていますから、決して合わないとは思いません。勝ちきるまではどうかと思いますが、上位争いなら十分にあると見て4番手評価としました。

夏至ステークス2017[馬券考察]

馬券は本命のシュナウザーから馬連で◎→○▲△へ流す馬券を本線に、◎-○の2頭軸で流す馬券も併せて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA