石川ダービー2017の予想公開!/ヤマミダンス本命で勝負! | 本気競馬

石川ダービー2017の予想公開!/ヤマミダンス本命で勝負!

スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/6/20(火)開催 金沢11R 石川ダービー 3歳 ダート 2000m(右) 定量戦

スポンサーリンク

石川ダービー2017[レース予想]

新設されたダービー。ここ金沢でダービーが開催されるのは、日本海ダービー以来13年振りとなる。やはり競馬はダービーの名を冠する競争を頂点として開催されるのが望ましい。大目標を得た今年の金沢3歳世代からは、エース・ヤマミダンスが出走、出走馬中唯一の逃げ馬でありながら最内枠を引き当てるなど、競馬の神様も粋な計らいをしてくれた。どんなドラマで幕開けするか、非常に楽しみな一戦。

石川ダービー 予想【◎ヤマミダンス】

本命は、金沢最強の3歳馬を名乗るに相応しいヤマミダンスを指名する。同馬は昨年暮れ、東京2歳優駿牝馬で2番人気に推されたほどの実績の持ち主。ここ金沢では5戦全勝、前走・北日本新聞杯で1冠を5馬身差で奪取するなど世代の頂点に相応しい活躍を見せている。輸送に強い方ではないので、地元開催のレースでは負けられない気持ちだろう。唯一の逃げ馬でありながら最内枠と絶好枠を引き当て、流れは完全に同馬に向いた。第1回の歴史に優勝馬名を刻むのはこの馬。

石川ダービー 予想【○ヴィーナスアロー】

対抗は唯一ヤマミダンスに肉薄できそうな実績を持つ、ヴィーナスアローを指名する。同馬は金沢で7-1-1-0の成績。ヤマミダンスには及ばぬものの、常に実践で結果を残してきた優秀な牝馬だ。今年の世代は2歳戦から牝馬の優勢が圧倒的で、同馬も中央に挑戦したが芝ではさすがに苦しかった。この時期の牝馬には酷なローテで使われてきたが、地元開催ならば実力発揮に枷は無い。鞍上の吉原騎手の仕掛けにも注目。

石川ダービー 予想【▲サッキーヘラクレス】

単穴は前走・北日本新聞杯で3着に入線してきたサッキーヘラクレスを指名する。同馬はこの時7番人気の伏兵に過ぎなかったが、前が速くなる流れを利用し、後方から進出を開始。直線を向くまでは5番手だったが、次々にライバルを交わし去り2着した内容は評価できる。ヤマミダンスが最内枠で、淀みがなくなる今回も当然注意が必要な存在で、ローテーションにも好感。連対確保なら十分有り得る。

石川ダービー 予想【△ディターミネイト】

最後は追ってしぶとく粘りを発揮する、ディターミネイトを指名する。同馬は前走・北日本新聞杯で4着。さすがに前々で運びながらヤマミダンスには迫れなかったが、それでもライバルに交わされながら良く4着に踏ん張っている。特に5着馬ナゲッツとは前哨戦での着順も入れ替わっており、同馬の成長力が窺えるのも頼もしい限りだ。鞍上の松戸騎手とは勝ち鞍が一つもないが、常に安定して走ってきており、コンビ適性は高いと見る。上位入線も有り得る。

石川ダービー2017[馬券考察]

馬券は3連単。流しで、◎→○~△の計6点で勝負!

[石川ダービー:2017/6/20(火)-金沢競馬 第11R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA