ジューンステークス2017の予想公開!/プロディガルサン本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

ジューンステークス2017の予想公開!/プロディガルサン本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_tokubetsu

2017/6/17(土)開催 東京11R ジューンステークス 3歳以上1600万円以下 芝2000m 定量戦

スポンサーリンク

ジューンステークス2017[レース予想]

今週6/17(土)東京メインレースはジューンステークス。東京開催もすっかり終盤となり、芝コースは馬場も内が荒れてきたことからも、やや外有利な馬場となってきています。先週のエプソムカップも内側を少し空けて走る馬が多くおり、内から4.5頭分のところがグリーンベルトのような状況でした。鞍上の騎手もその点を把握していることでしょうから、道中でいかに捌くか?一瞬の判断が勝敗を分ける可能性は高く、ここでも一番のポイントとなりそうです。

ジューンステークス 予想【◎プロディガルサン】

本命はこの馬にした。近親の兄弟にはドバイのGIを勝利したリアルスティールがいるという良血で、デビューからの2戦は東京で連勝を飾っており、この東京コースへの適性は高いように思います。これまで順調に使われることが少なく体質面の改善が急務であることは確かだが、それでも重賞で好走歴があるように地力は高いとみていいと思います。特に3走前の東京新聞杯では、上がり32.0という極限の上がりを披露して2着に好走。前走のマイラーズCは展開にも恵まれず敗戦を喫しましたが、準OPのここなら当然勝ち負けが期待できるとみて本命評価としました。

ジューンステークス 予想【○ヴォージュ】

対抗はこの馬としました。取り消し明けとなった2走前の府中Sでは評判馬のレアリスタの2着に好走し、目下の充実振りが伺える好内容だったと思います。そして前走の下鴨Sではナムラシングンやレトロロックと言った強敵を抑えて勝っており、勝って同じ条件となる今回は上位争いも十分に可能だと思います。東京コースも2走前の府中Sで経験できており、輸送を克服できれば上位進出も可能とみて対抗評価としました。

ジューンステークス 予想【▲トーセンマタコイヤ】

単穴はこの馬としました。2走前のスピカSではあまり得意ではないはずの中山コースでの敗戦だったのであまり重要視していなかったが、前走の緑風Sは距離が多少長かったにしても負けすぎな印象。しかし今回の東京2000mは過去(2.2.0.0)と連対率100%を誇り、最も得意としているコースですから改めて見直しが必要な1頭だと思います。メンバーは強くなりますが、適性の高さで上位進出も十分にあるとみて単穴評価としました。

ジューンステークス 予想【△ブラックバゴ】

この馬を4番手評価としました。前走のアメジストSは上がり33.9を繰り出し3着に好走。近走は人気を裏切ることも多かったが、ここ2走はこの馬らしい走りを見せることが出来ており、復調気配が感じられる内容となっているのは好材料。過去には重賞でも勝ち負けを見せていた実力馬ですから、復調気配となれば上位争いも十分にあるとみて4番手評価としました。

ジューンステークス2017[馬券考察]

馬券は本命のプロディガルサンから馬連で◎→○▲△へ流す馬券を本線に、◎-○の2頭軸で流す馬券も併せて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA