アハルテケステークス2017の予想公開!/ゴールデンバローズ本命で勝負! | 本気競馬

アハルテケステークス2017の予想公開!/ゴールデンバローズ本命で勝負!

yosou_tokubetsu

2017/6/10(土)開催 東京11R アハルテケステークス 3歳以上オープン 1600m (ダート) ハンデ戦

アハルテケステークス2017[レース予想]

今週末6/10(土)の東京競馬メインレースはダート1600mで行なわれるアハルテケステークス。先週からクラス再編成のため古馬と3歳馬の戦い然り、昇級馬と降級馬の戦いも始まっています。単純に降級馬だけを買えば良いと言う訳ではなく、夏に向けて状態の良い馬や春先から使い体調が下がり始めた馬の見極めも重要となりそうです。過去の好走馬には後に重賞でも活躍を見せる実力馬がズラリ揃う出世レース、今年はどの馬が勝ち名乗りを挙げるのか注目の1戦です。

アハルテケステークス 予想【◎ゴールデンバローズ】

本命はこの馬にした。3歳時には圧倒的な成績を残し、UAEダービーでも3着に入った実績もあるこの馬。UAEダービー後は本調子に戻すまでかなりの時間が掛かり、成績が上がらなかった時期もありました。しかし近2走は明らかに復調気配にあり、勝ち方もなかなかのもの。特に前走は直線一頭だけ伸びが違い2着に3馬身差をつける快勝でしたから、昇級の今回も当然勝ち負けが期待出来る一頭でしょう。元々重賞でも活躍していた馬ですから、昇級も問題ないとみて本命評価としました。

アハルテケステークス 予想【○アルタイル】

対抗はこの馬としました。こちらも3歳時に重賞で好走歴のある実力馬。その後は少し低調な成績になる時期もありましたが、近走は復調気配。特に2走前のマーチSでは11番人気の低評価ながら3着に好走し。恐らく得意ではない中山コースでの好走は地力強化が伺える内容でしたし、東京コースの方が向いていることは戦績を見ても明らかですからここは好走の可能性十分とみて対抗評価としました。

アハルテケステークス 予想【▲ カゼノコ】

単穴はこの馬としました。前走のオアシスSでは久々にこの馬らしい末脚を披露し4着。4着ながらその末脚は目を見張るものがありましたし、復調気配とあればGI馬の底力がここで発揮できるのではないでしょうか。GI馬ゆえハンデがいつも重くなってしまうのは致し方ないが、今回は57.5kgと比較的軽めのハンデと恵まれたので上位争いも十分に期待できると見て単穴評価としました。

アハルテケステークス 予想【△ブライトライン】

この馬を4番手評価としました。こちらもGIでの実績のある実力馬ながら、年齢的なものもあり終わったかと思うような成績もあった。しかし近2走は復調気配にあり、実力発揮となれば上位争いも十分に可能か。しかし今回はハンデが58kgと重くなり、脚抜きの良い東京ダートがどうでるかという所もあるが、近走の成績を評価して4番手評価としました。

アハルテケステークス2017[馬券考察]

馬券は本命のゴールデンバローズから馬連で◎→○▲△へ流す馬券を本線に、◎-○の2頭軸で流す馬券も併せて勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA