【かきつばた賞2017予想】サンエイゴールド本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【かきつばた賞2017予想】サンエイゴールド本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/6/3(土)開催 盛岡10R かきつばた賞 サラ系オープン 芝 2400m(左) 別定戦

スポンサーリンク

かきつばた賞2017[レース予想]

3つ巴の戦い。それが今年のかきつばた賞の様相だ。盛岡の芝コースで行われる長距離古馬重賞は極端に少ないが、その貴重なカテゴリーが当レースなのである。出走頭数は僅か6頭だが、芝の中心馬サンエイゴールドを筆頭に、ブレークビーツ、ブレイズアトレイルと、前走OROターフ特別の上位馬3頭がもれなく出走してきた。全頭が背負う58kg、予想されるスローペース。少頭数とはいえ、簡単には決まりそうにない一戦だ。

かきつばた賞 予想【◎サンエイゴールド】

前走OROターフ特別を完勝、得意の芝では負けられない同馬が本命だ。同馬はこれまで6-0-2-2と盛岡芝では実績断然の走りを見せているが、前年は3歳芝の最優秀ホースでもあり、この路線の主役である。500kgを超える馬体も、未だ成長途上の感じで、完成が近づいてはいるものの、まだ伸びしろを感じられる。ダートがからきしの為冬場は中央で競馬をしたが、東京の南武特別では7着と善戦している。58kgがどう出るかだが、スローペースは問題ない。今回も主役の座は揺るぎ無いと見た。

かきつばた賞 予想【○ブレークビーツ】

対抗は前年の覇者・ブレークビーツを指名する。同馬は前走OROターフ特別で2着。6番人気とは低評価だったが、見事に反発しての連対、これは見事だった。やはりこの時期の芝レースでは走る実感がある馬で、今回は鞍上に伸び盛りの瀧川寿希也騎手が騎乗する。勢いを考えると同馬が逆転の第一候補で、人気に反発するキャラクターからも、ハンデ差がなくなって一矢報いる可能性はある。侮れない一頭だ。

かきつばた賞 予想【▲ナンヨーケンゴー】

前走OROターフ特別では11番人気で6着、サンエイゴールドに次ぐ上がり2位を記録した、同馬を単穴指名だ。同馬はこれまで中央の障害戦に活路を見出そうとしたが果たせず、ここ岩手に転厩してきた7歳のセン馬である。血統的には父タニノギムレットに母父アグネスタキオンだから、素軽い芝コースが合いそうなのは納得の行く所だ。前走は後ろ過ぎたが、今回は末脚にも自信が有る分動き出し次第で上位進出も有り得る。狙ってみたい一頭だ。

かきつばた賞 予想【△ブレイズアトレイル】

最後はブレイズアトレイル。元々中央のオープンで活躍していた馬だけに、転厩当初から大きな注目を集めていた同馬だったが、ここ盛岡では未だ1勝と、その期待には応えられていない。前走にしてもちぐはぐな競馬になり、追い上げたものの3着がやっとで、勢いの面からは買いづらい一頭である。それでも変わらず村上忍騎手の連続騎乗は良いし、芝の連戦とローテも向上。頭までは無いと見るが、連下には据えておきたい。

かきつばた賞2017[馬券考察]

馬券は3連単フォーメーション。◎→○▲→○▲△の4点と、○▲→◎→○▲△の4点で、計8点で勝負!

[かきつばた賞:2017/6/3(土)-盛岡競馬 第10R-17時05分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA