【はまなす賞2017予想】ダンストンレガーメ本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【はまなす賞2017予想】ダンストンレガーメ本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/5/14(日)開催 盛岡11R はまなす賞 3歳 芝 1600m(左) 別定戦

スポンサーリンク

はまなす賞2017[レース予想]

盛岡3歳芝戦線がスタート。今後を占う上で重要な一戦だが、各馬の芝適性を読むのが難しい一戦でもある。戦績的に中心はダンストンレガーメとなりそうだが、スピード的には足りており、人気は納得できるところだ。問題は土曜日からの雨がどれだけ影響をもたらすかだが、長時間降る事を考えると馬場は重たくなると見たい。総合力が問われる、タフな戦いとなりそうだ。

はまなす賞 予想【◎ダンストンレガーメ】

本命は重賞を連勝中の同馬を指名する。やはり同馬のスピードは、門別時代から期待されていた通りの天性のものを感じる。その門別から参戦した盛岡の知床賞では、メモリーダンスをハナ差破って優勝、上がり最速で前を差し切り、能力を十分にアピールした。小柄な牝馬で400kg前後の馬体は成長を見せていないが、村上忍騎手鞍上で安定感は抜群。同馬の得意な好位競馬で、馬券から飛ぶシーンはちょっと考えにくいところだ。

はまなす賞 予想【○ダズンフラワー】

対抗は2歳時のジュニアグランプリ優勝、福島2歳Sで6着と善戦した、同馬を指名する。同馬の今回のコンビは、ナムラタイタンで主戦を務める坂口裕一騎手。岩手の絶対王者が輝きを失った中で、若き3歳世代の期待馬で勝負を賭ける一戦だ。盛岡芝は2-0-1-0と馬券圏外が一度も無い堅実な同馬とともに、岩手に新たな未来をもたらす事ができるか注目だ。

はまなす賞 予想【▲ヤコウレッシャ】

単穴は、前に行ってしぶとい脚を発揮する、同馬を指名しておく。同馬は前走やまびこ賞で10番人気で3着。タイム1分58秒1(1800m)は特筆すべき時計ではないが、メンバーのレベルが高かった事を考えると、この着順は大いに評価されていい。今回も内目の2番枠と好枠を引き当て、鞍上も菅原俊吏騎手の連続騎乗が好感だ。まだ人気になりきらない今回が狙い目。父バトルプラン産駒は芝で結果を挙げている。ここは前進可能だ。

はまなす賞 予想【△ソーディスイズラヴ】

最後は南関で揉まれて来た、同馬を指名したい。同馬の前走・八重桜特別は、強力メンバーの中で5番人気に支持されたが、中団から流れに乗れず、最後は7着に入線。軽ハンデも手伝って期待があったが、思うような結果を残せないまま転厩となった。その初戦が今回という訳だが、枠も大外でコースロスは否めないところ。だが、内がごちゃつき馬場が荒れるようなら悪くない枠と言え、今回は雨の恩恵を活かし上位進出も有りそうだ。

はまなす賞2017[馬券考察]

馬券は馬複。ボックスで、◎~△の計6点で勝負!

[はまなす賞:2017/5/14(日)-盛岡競馬 第11R-17時45分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA