【阿蘇山賞2017予想】マサヤ本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【阿蘇山賞2017予想】マサヤ本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/5/13(土)開催 佐賀9R 阿蘇山賞 3歳以上オープン ダート 1750m(右) 別定戦

スポンサーリンク

阿蘇山賞2017[レース予想]

今年の阿蘇山賞は7頭立て。少頭数ではあるものの、ハイレベルなメンバーが集い、白熱した一戦となりそうだ。一時のスランプから完全に立ち直ったキョウワカイザーが中心視されるが、内枠からはマサヤ、佐賀復帰戦を終えたドンプリムローズらも虎視眈々とゴールを狙っている。佐賀中距離戦線のエースとして、頭一つ抜きん出るのは…。

阿蘇山賞 予想【◎マサヤ】

今回の本命はマサヤ。強力なラインナップとなったこの阿蘇山賞だが、好枠2番を引き当てた上に先行馬が限られている展開はこの馬にとって有利。しかも近走はトップジョッキー山口勲騎手騎乗時は連対を外さない堅実な走りを披露している。前走、ハンデ差が気になったドンプリムローズにも完勝しており、ここで凡走は有り得ない。頭から狙って行きたい。

阿蘇山賞 予想【○キョウワカイザー】

対抗は佐賀のエース・キョウワカイザー。昨年のこの時期は、佐賀記念の反動か調子を崩していた同馬だが、今年は別馬のように調子よく、ここ2戦もハイレベルな競馬で連続連対。外枠だが7頭立てで、さほど気にする必要はないが、マサヤと比べて有利かというと、やっぱり不利は否めない。ただ、今回は鞍上も真島騎手に戻って本来の力を存分に発揮できるはず。逆転も有り得るところだ。

阿蘇山賞 予想【▲ヴィルトグラーフ】

時計勝負の中距離戦で、威力を発揮してきた同馬が単穴指名だ。同馬の父はゼンノロブロイ。その産駒は追って味があるスピード持続型が多いが、同馬も時計勝負に強く、持続型の末脚を発揮している典型的なタイプ。鞍上の田中純騎手は、先行得意で意外性を持った騎手。前で2頭がやりあう流れをプラスに変える可能性も。前走から間隔は開いたが、一発を警戒だ。

阿蘇山賞 予想【△ドンプリムローズ】

やはり最後は外せない、ドンプリムローズを入れておきたい。同馬は連勝に次ぐ連勝で、2歳戦から活躍してきた、佐賀代表の牝馬である。昨年は佐賀のダービー馬に輝き、ロジータ記念で5着するなど、そのスピードに疑いは無い。ただし坂が良くないようで、大井では結果が残せず、更にその後の佐賀復帰戦も敗戦。勢いでは疑問があるので頭まではどうか。石川騎手との新味に期待。

阿蘇山賞2017[馬券考察]

馬券は3連単。流しで◎→○▲△と、○→◎→▲△の計8点で勝負!

[阿蘇山賞:2017/5/13(土)-佐賀競馬 第9R-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA