【京都新聞杯2017予想/オッズ/出走予定馬】日本ダービー最終便! | 本気競馬

【京都新聞杯2017予想/オッズ/出走予定馬】日本ダービー最終便!

cyumou_02

日本ダービー出走への最後の夢を託す1戦、いよいよ発走!

過去にはキズナがここを勝利した後にダービー馬となりましたが、今年の勝ち馬からダービー好走馬は誕生するのか?京都新聞杯が土曜日の京都競馬場で発走となります。出走予定馬を見て見ると、ここ数年のような有力候補は不在ですが、ここで強い競馬を見せてくれそうな馬は多数。予想オッズからも人気の中心はインヴィクタとなりそうですが、果たして!?

京都新聞杯2017[予想される出走予定馬]

京都新聞杯2017/インヴィクタ

大魔神、悲願のダービー出走へ!

ヴィブロスがドバイターフを制するなどG1レースでも活躍の目立つ大魔神佐々木オーナーですが、未だに愛馬がダービーに駒を進めたことはなく、今回インヴィクタに夢を託すということになります。皐月賞出走を狙って出走した若葉ステークスでは3着と優先出走権を得ることができなかっただけに、ここは何としても2着以内を確保して賞金を加算させ、ダービー出走への夢を掴みたいところでしょう。スパっと切れる脚はないものの持続性のある末脚で抜け出すタイプだけに、スローペースの瞬発力勝負は避けたいところでしょうが、そのあたりはルメール騎手の判断次第ですが、スローペースになろうものなら自ら動いて早め抜け出しという選択肢もあるのかもしれません。

京都新聞杯2017/プラチナムバレット

好走ローテでダービーへの望みを繋ぐ!

去年までの3年間で毎年京都新聞杯の連対馬を輩出している好走ローテーションとなるはなみずき賞を勝って臨むプラチナムバレットはキャリア5戦で掲示板を外したことのない安定感のある走りを見せており、先行して安定した粘りを見せる堅実駆けタイプ。とはいえダービー出走をかけた1戦ともなれば善戦では許されない舞台。早仕掛けは致命傷となりかねませんが、前走のように早めに抜け出して粘りきる競馬で活路を見出したいところでしょう。

京都新聞杯2017/サトノリュウガ

秘めたる素質開花なるか!?

昨年札幌開催でデビューし4.5着も、休養明けから未勝利・福寿草特別と京都コースで2連勝を決めたサトノリュウガは、今回も再度の休み明けとはなるものの乗り込み順調。ダービー出走をかけての一戦に臨みます。前走の福寿草特別では前述のプラチナムバレットを退けており、8番人気での勝利であったもののその勝ちっぷりは評価できるものであり、ここでもそこまで人気になりそうにない雰囲気ではありますが、警戒すべき1頭であることは間違いないでしょう。

京都新聞杯2017/サトノクロニクル

この血統は京都新聞杯で警戒必要!

サトノクロニクルは前走の水仙賞でイブキの奇襲的な逃げに脚元をすくわれて確勝を期していたものの2着と取りこぼしてしまっただけに、ここはなんとか巻き返したい1戦となりそうです。父親こそ違うもののこの馬の兄は京都新聞杯を制しているサトノラーゼン。その兄は京都新聞杯を制してからダービーも2着と好走しているようにこの血統は警戒が必要かもしれません。その末脚の活きる展開ならば上位を窺える実力は備えた馬だけに注目の存在と言えそうです。

京都新聞杯2017/予想オッズから見る他の人気馬

他にもディープインパクト産駒の1戦1勝馬ヘリファルテや京都競馬場での未勝利勝ちが圧巻で高素質の角居厩舎のゴールドハット、京成杯2着の実績があるガンサリュートなどもエントリーしており、出走してくれば注目の存在となりそうですが、現状プリンシパルステークスとの両睨みで出走は未定となっているだけに動向には注視しておくべきでしょう。

tohyoken_01

それでは今週末もバンバン馬券を的中させてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA