【フローラステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】オークスへの3枚の切符争奪戦! | 本気競馬

【フローラステークス2017予想/オッズ/出走予定馬】オークスへの3枚の切符争奪戦!

スポンサーリンク

cyumou_01

春の東京開催開幕戦はオークスへの優先出走権を巡る争い!

いよいよオークス・ダービーと春の競馬のメインイベントへと続く東京競馬が開幕となります。その開幕週に発走となるのがオークストライアルのフローラステークス。3着までにオークスへの優先出走権が与えられるだけあって、一生に一度の夢舞台出走を狙う牝馬がこぞって出走してきます。果たして出走予定馬の中から、3枚の切符を手にするのはどの馬になるのでしょうか?気になる予想オッズも含めて注目馬を見ていきます!

スポンサーリンク

フローラステークス2017[予想される出走予定馬]

フローラステークス2017/フローレスマジック

大目標のオークスへ負けられない1戦!

2歳時のアルテミスSでは桜花賞2着のリスグラシューを猛追届かず2着、前走のクイーンCでは3着も桜花賞馬レーヌミノルには先着しているフローレスマジックはこのメンバーに入れば実績は1枚上の存在。桜花賞をパスしてオークス一本に目標を絞ったならばトライアルのここは意地でも落とせない1戦となりそうです。血統的にもサトノアラジン・ラキシスを上にもつ良血馬だけに1番人気濃厚ではありますが、まず大崩れはないと見ていい1頭でしょう。前走クイーンカップで大幅に増やしていた馬体が今回はどうなるか、当日の気配には注意は必要かもしれませんが、目標は次という仕上げではなく、陣営もここを勝てないようならばオークスでの勝ち負けなど口にはできないだけに結果を求められる仕上げで臨んでくることでしょう。

フローラステークス2017/アドマイヤローザ

東京2000mで反撃狙う!

アドマイヤローザは前走エルフィンステークスはスローペースの流れを2番手追走も勝ち馬のサロニカに瞬発力勝負で敗れての2着とはなりましたが、スローペースでも2番手で折り合えたのは収穫だった1戦となりました。切れる脚はないものの、長くいい脚を使えそうなタイプでもあり広く直線の長い東京コースはこの馬に向きそうな感が非常にあります。初の長距離輸送の競馬となるだけにそのあたりに不安はありますが、そこを克服さえすればどんな位置からも競馬ができそうですし堅実に末脚を伸ばしてきそうな1頭となりそうです。

フローラステークス2017/タガノアスワド

唯一ファンディーナに食い下がった馬

前走のつばき賞では逃げてファンディーナの2着とはなりましたが、3着以下を7馬身ちぎってのものでこの馬の走りも評価できる1戦とはなりました。タガノアスワドはキャリア2戦でともに逃げてのレースをしているだけにここも行けるならば行くというスタイルでのレースになるでしょうが、直線の長い東京コースではありますが開幕週の絶好馬場ならば前もそう簡単に止まることはないでしょうし、前走同様に早めに抜け出す競馬をすることができれば、オークスへの切符を確保すべく粘り込みのレースを見せてくれる可能性も十分にあるでしょう。

フローラステークス2017/ホウオウパフューム

オークスへ遅れてきた大物なのか!?

1月の寒竹賞以来の出走となるホウオウパフュームですが、関係者間では遅れてきた大物の可能性があるとにわかにピックアップされはじめています。その前走が最後方から楽な手応えで一気の末脚での差し切りという豪快な競馬であったことが大物感たっぷりであったことがその裏付けとはなりますが、休養を経て重要なトライアルとなるこの1戦でどんな競馬を見せるのか注目したいところではあります。とはいえ、前走のように最後方から大外一気の追い込みでは末脚届かずというレースになる可能性も否めず、揉まれ込んだ際の心配がないわけではありません。とはいえこのメンバーの中では大化けする可能性を最も秘めた1頭であるということは言えるのではないでしょうか。

フローラステークス2017/予想オッズから見る他の人気馬

この他にも人気になってきそうなところでは、休み明けのフラワーカップを叩いての上積みに期待のディーパワンサであったり、未勝利を勝ったばかりではありますがまだ底知れぬ魅力のあるレッドミラベルブラックスピーチといったあたりは注目の存在と言えるかもしれません。

いずれにせよ、登録22頭中17頭が13頭分の出走枠を巡っての抽選となるメンバー構成だけに、まずは有力各馬がしっかりと出走枠の中に入ってくるかも注目したいところではあるでしょう。

tohyoken_01

それでは今週末もバンバン馬券を的中させてしまいましょう!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA