【東海桜花賞2017予想】カツゲキキトキト本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【東海桜花賞2017予想】カツゲキキトキト本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/4/14(金)開催 名古屋11R 東海桜花賞 4歳以上オープン ダート 1400m(右) 定量

スポンサーリンク

東海桜花賞2017[レース予想]

JpnⅢかきつばた記念のトライアルレースとなっている東海桜花賞。このレース自体が東海地区の歴史を担うビッグレースであるが、レースの意義はそれ以上に重要な一戦だ。今年は素晴らしいメンバーが顔を揃えたが、中でも注目は名古屋大賞典で3着に入線している地元のエース・カツゲキキトキト。最早中距離路線では地方代表と言えるまで上り詰めた同馬の、更なる飛躍に期待がかかる。

東海桜花賞 予想【◎カツゲキキトキト】

地方のエースへと成長した、同馬を本命に指名する。同馬は前走・名古屋大賞典で中央勢に割って入っての3着と大健闘。地元のエースの存在を着実にアピールしたが、圧巻だったのはそのレース運びだ。勝負どころの4コーナーでは、手応えが有るにも関わらず前が詰まって追えない状況。これまでかと思った馬群の中から、開いた外目を一気に駆け抜け、最後は上がり最速タイの記録で、1番人気モルトベーネを4馬身突き放して見せた。この仕掛けのロスが有った事から、上がりで並ぶピオネロよりも、実質的にもっと強力な末脚を使っている。1400mの距離も得意で楽しみが広がる一戦。ここは不動の本命だ。

東海桜花賞 予想【○トウケイタイガー】

園田ウインターカップの勝ち方が鮮烈だった、同馬を対抗に指名する。同馬の前走はダートグレードの黒船賞だったが、さすがにここでは6着入線が精一杯の競馬。とはいえ、好位で競馬を進めて、最後の直線に入るまでは色気たっぷりの俊足を見せたのだから上々の内容。これを今回のメンバーで再現すれば着順の上昇は必至と見られ、カツゲキキトキトよりもカテゴリー慣れしている点も大きい。逆転が有るとすればまず、この馬で間違いない。一騎打ちの可能性も十分だ。

東海桜花賞 予想【▲インディウム】

単穴評価は前走優勝の同馬に決定した。同馬は園田の地方戦なら11戦無敗の快速馬だが、2走前・黒潮スプリンターズカップでは、1馬身差で勝利を逃した。これは地の利もあった高地のカッサイが、最高の競馬を見せた一戦で、同馬としては十分に脚を使って追い上げた胸を張れる内容だった。名手・木村健騎手騎乗で兵庫からの刺客となれば、まず軽く扱えるはずもない。タイム的にも前出2頭を追いかけるならまずこの馬が3番手。淀みなく流れそうな今回の一戦で、同馬の真価を問われる戦いとなりそうだ。

東海桜花賞 予想【△ゴールドブラザー】

前走快勝も人気が疑問の、同馬を最後に指名する。同馬はこれまで名古屋競馬場で、5-2-5-2と馬券圏外はたったの2度という堅実さ。好位からでも後ろからでも確実に一脚使って追い上げて来る末脚は、今回のようなハイペースの競馬では魅力十分の存在だ。ここのところ連勝していて好調の波は維持できており、それでいて人気的には上位3頭と開きが有りそうなのも魅力。自在な立ち回りで最後出番もあると見て、最後の一頭に指名する。

東海桜花賞2017[馬券考察]

馬券は3連単。流しで本命◎カツゲキキトキト→○▲△の計6点で勝負!

[東海桜花賞:2017/4/14(金)-名古屋競馬 第11R-16時20分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA