【御厨人窟賞2017予想】サクラシャイニー本命で勝負! | 本気競馬

【御厨人窟賞2017予想】サクラシャイニー本命で勝負!

スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/3/26(日)開催 高知7R 御厨人窟賞 4歳以上 ダート 1400m(右)

スポンサーリンク

御厨人窟賞2017[レース予想]

強豪古馬サクラシャイニーが満を持して出走する今年の御厨人窟(みくろど)賞。先団につけたい馬が多く、メンバーも強力なため、タイムはかなり早めの決着が予想される。中でも前走逃げて快勝のサチノシェーバーが先手を切りそうで、息の入らない流れのまま、最後の直線へと流れ込みそう。こうなるとタフな舞台を経験しているかどかが、予想の生死を分けそうだ。

御厨人窟賞 予想【◎サクラシャイニー】

高知短距離界の絶対的エースである、同馬を本命に指名する。同馬は一昨年の勝ち馬であるが、その際記録したタイムは1分28秒台の好時計を記録。今まで別地区の遠征でも結果を残してきた、数少ない高知所属馬と言える。それが現在11歳と高齢にもかかわらずのパフォーマンスで、前走も帝王・赤岡騎手と楽々の突破。。それほどまでに衰え知らずの生涯現役古馬であり、ここも番手からスッと抜け出し快勝するイメージができた。

御厨人窟賞 予想【○サトノキングリー】

対抗は前走で黒船賞を経験してきたサトノキングリーを指名する。同馬は前走、中央の馬と一緒に走って8着という成績だったが、タイムも1400mを1分31秒0と、さして速いタイムで駆け抜けたわけでもない。だが、これこそ経験と余力の両方を得られた競馬で、今回激走する可能性は逆に高まったと見ている。そもそも競馬において内枠は絶対有利だが、高知はただでさえ深いダートを回避して内を開けて走る傾向が有る。という事は当然、最内枠のアドバンテージは大きい。ここは好勝負になるはずだ。

御厨人窟賞 予想【▲マウンテンダイヤ】

生涯を高知競馬に捧げた馬、マウンテンダイヤを単穴指名だ。同馬はこれまで高知の成績が35-17-6-7と、65戦に及ぶ戦歴を保持している。その連対数を見れば、如何に同馬が衰え知らずで善戦してきたかが分かろうというもの。このところ勝ち切れなくなったのは否めないが、かと言ってここ5戦では掲示板外は一度だけ。無類の安定感は健在で、前年の覇者が健在をアピールする。

御厨人窟賞 予想【△コパデスコパ】

最後は成長急な4歳牡馬・コパデスコパを指名する。同馬は前走、高知移籍初戦をいきなり8馬身差の圧勝で飾る好パフォーマンスを演じて見せたが、サラブレッドとしてはまだまだ未完の4歳と魅力が多い。今回は一気にメンバーが強化されたが、先行脚質を活かして3~4コーナーでは上位に食いついておかしくない。とにかく前がやり合う流れで、多少出遅れても問題は無さそうで、ここで世代交代の狼煙を上げる可能性も有ると見た。

御厨人窟賞2017[馬券考察]

馬券は馬複。流しで、◎-○▲△の計3点で勝負!

[御厨人窟賞:2017/3/26(日)-高知競馬 第7R-18時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA