【筑紫野賞2017予想】シャインアストロ本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【筑紫野賞2017予想】シャインアストロ本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_chihou

2017/1/21(土)開催 佐賀12R 筑紫野賞 3歳 ダート1750m(右) 定量

スポンサーリンク

筑紫野賞2017[レース予想]

今年の筑紫野賞は8頭立て。ハナを主張する馬がおらず、先行を得意とするシャインアストロが押し出される形で前に出そう。人気になりそうな同馬が前に出る事で、必然的に仕掛けのタイミングは早まりそう。後方待機馬にも出番がありそうな一戦だ。

筑紫野賞 予想【◎シャインアストロ】

デビューから2-1-0-1、安定感有る走りを見せている、同馬を本命に指名する。その同馬のデビューは、新馬戦ではない2歳5組。既に出走経験が有る馬との組み合わせの中で、1番人気の期待を背負って、見事優勝して見せた。そのタイムは1300mで1分24秒8の好時計を記録しており、後続を1馬身半差振り切る上がり最速タイで内容的にも完勝だった。まだ底を見せておらず、レースレベルが上がっても楽しみな一頭。今回は押し出される形で前に出るのがどうかだが、反面、単騎逃げで楽に走れる可能性も高い。新境地開拓もあると見て本命に期待する。

筑紫野賞 予想【○ダダッコ】

前走・初夢特選では鮫島騎手を背に3着、好調を維持している同馬が対抗だ。同馬は3走前、今回本命に推したシャインアストロを1馬身抑えて快勝しているが、その時の鞍上は今回の鞍上・長田騎手であった。前走からの騎手の乗り替わりはこの事から問題は無く、前走も馬券圏内を確保している事からも好勝負可能と判断した。同馬は番手で競馬を進めるタイプだが、今回はシャインアストロが前に出そうなので展開的にも好都合。長田騎手は先行が得意で、この点も信頼度が増す要因となっている。実績的にも上位の存在で逆転も十分だ。

筑紫野賞 予想【▲テイエムハシッド】

3番手には中央からの転厩初戦の、同馬を指名する。同馬は前走、中央交流競走のミヤマキリシマ特別で4着。鮫島騎手を背に5馬身突き抜けたキリシマキャプテンの強さばかりが目立った一戦だったが、2着とのタイム差は0秒3と大きく負けてはいない。末脚に魅力の有るタイプでは無い為、今回の1750mの距離は、ゆったり走れる為良い方に出そう。最内枠でロス無く回れ、且つ鞍上は佐賀のトップジョッキー山口勲騎手。前走で馬体が30kgも増えたが、成長急でこれは良い方に捉えている。ここも好走が期待できそうだ。

筑紫野賞 予想【△トークーブケパロス】

前走・佐賀若駒賞では6着だったが、中距離経験が光る同馬を最後に指名する。その前走では強豪ハクユウロゼ、オヒナサマなどが集う中で初の中距離を無事に駆け抜けた同馬だったが、それまでの短距離戦ではそのスピードから常に安定した成績を残してきた。1300m戦では連続して1分24秒台前半を計時し、中距離戦でも溜めさえ効けば、末脚は脅威なだけに善戦は可能なはずだ。まして今回は前回よりもメンバーが手薄な印象も有り、その分の前進は有って驚けない状況。渡辺騎手は差しが得意で同馬とも1-1-0-1と好相性。無視は出来ない存在だ。

筑紫野賞2017[馬券考察]

馬券は2種類。◎単勝と馬複ボックス◎~△の計7点で勝負!

[筑紫野賞:2017/1/21(土)-佐賀競馬第12レース-17時10分発走予定]

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA