【中京日経賞2016予想】アグネスユーリヤ本命で勝負! | 本気競馬

【中京日経賞2016予想】アグネスユーリヤ本命で勝負!

2016 中京日経賞[レース予想]

今週は中京競馬場で中京日経賞が行なわれます。中京芝1200mで行なわれるこのレースですが、直線の長さは東京競馬場に次ぐ長さを誇り、更に直線には中山競馬場並みの急坂があるという国内屈指のタフなコース。故に単なるスピードだけでは乗りきれず、スピードとパワーを兼ね備えた馬が好走するパターンが多い。そのため短距離戦といえば逃げ、先行が有利なことが多いですが、このコースは逆に差し、追い込みが有利な傾向にあります。後方からの馬に注意して馬券は購入したほうが良いでしょう。

中京日経賞予想【◎ アグネスユーリヤ】

本命はこの馬にした。前走で500万を勝ったばかりで昇級戦となりますが、近2走の内容が良いのでここでも足りるのではないかと思っています。2走前の福島では前有利な展開の中、唯一後方から脚を使って追い込み3着に好走。続く中京でのレースでは、中団から脚を伸ばすと33秒3と切れ味鋭い走りを見せ、2着に2馬身差をつける快勝だった。今回は前走と同じ舞台設定であれば、前走の再現は十分に可能なはず。父がチチカステナンゴで馬力があり、母父サクラバクシンオーでスピードを補うこの血統も非常に魅力的で、血統も含めて本命評価としました。

中京日経賞予想【○ ヤマニンマルキーザ】

対抗はこの馬としました。近2走は福島コースで連続して2着と好走しているこの馬。ともに上がりは33秒台で出走馬中上がり最速の末脚を見せており、その末脚の破壊力は折り紙つき。この中京コースは1400mで経験があり、その時は勝利を飾っているので適性に関しては問題ないだろう。父のアドマイヤムーンは産駒の多くが短距離で活躍をみせているだけに、この馬もこの距離で躍動してくれると見て対抗評価としました。

中京日経賞予想【▲ スマートカルロス】

単穴にはこの馬を選択。このクラスでは勝利経験もあり幾度も好走経験があるが、勝ちきれていないというのも現状でどうしても詰めの甘さが残ってしまうこの馬。近走も4着4回、3着1回と勝ちきれていない。しかしこのクラスは1度勝利経験があるように、地力上位な事は確かでキッカケ一つで浮上の可能性は十分にある。父キンシャサノキセキは自身も中京で勝ち鞍があるように、このコースへの適性も十分にあるはずで地力に期待してこの評価としました。

中京日経賞予想【△ スカイパッション】

この馬を4番手評価にしました。デビューから勝ちきれないレースが続き、刺激を与えるという意味で使った障害戦で見事勝利。そこから馬が変わったように好走を連発。ついには500万を勝利し、今回は1000万条件への出走にこぎつけた。2走前の1400m戦を除けば1200mでは連対率100%で、まだまだ底を見せていない。相手は一気に強化されますが、それでも未知の魅力に賭けてこの評価としました。

2016 中京日経賞[馬券考察]

本命のアグネスユーリヤから印に向かって流す馬券で勝負してみたいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA