【北上川大賞典2016予想】ナリタポセイドン本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【北上川大賞典2016予想】ナリタポセイドン本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

mizusawakeiba

スポンサーリンク

2016 北上川大賞典 [レース予想]

北上川大賞典は岩手競馬の長距離重賞だ。その距離2500mは岩手競馬の最長距離であり、スタミナと格を要求される厳しい舞台だ。前年優勝のライズラインも連覇を狙って出走してきたが、近走にやや元気が無く、新星ナリタポセイドンの台頭に注目が集まっている。ペースの鍵はアントニオピサが握りそうだが、逃げてもスローに落としそう。勝負どころの3コーナーでの動き出しに注目したい。

北上川大賞典 予想【◎ナリタポセイドン】

岩手転厩後は2戦2勝の、同馬を本命に指名する。同馬は前走・絆カップで、岩手最強馬ナムラタイタンを破って駒を進めてきた。その走りも、2走前の追い込み一気とは違い、好位からまくり気味に動いて差し切りを決める好内容。このレースぶりなら今回の距離2500mにも即応できるはずで、格的にも前走で破ったメンバーからも見劣りはしない。一気の3連勝を決めると見た。

北上川大賞典 予想【○コミュニティ】

対抗評価は岩手競馬のエースであり、前走勝ちで勢いに乗る同馬を指名する。ここのところの同馬は、今までに無いくらい頭打ちな走りを繰り返していたが、前走では得意の好位競馬で快勝し、健在をアピールして見せた。今回はペースが緩くなりそうな事も同馬にとっては有利と見られ、復調してきた実力馬の底力に期待できそうだ。鞍上は同馬と23勝を築き上げてきた山本政聡騎手で、ここは絆の力で上位進出が濃厚だ。

北上川大賞典 予想【▲アントニオピサ】

3番手には、転厩初戦を快勝してきた同馬を指名する。同馬は元々伸びのあるスピードを武器に中距離で活躍していたが、大井では最後先行策から後方待機を試して失敗していた。それが転厩初戦で見事逃げ切りを決めたのだから、今回はまず間違いなく先行策に出るはずだ。先述の通り目立った先行馬の居ないレースで、同馬のペースで運べる事は強み。残り目を警戒しての単穴とした。

北上川大賞典 予想【△ライズライン】

連覇を目指す古豪・ライズラインを最後に挙げておく。同馬は現在5歳だが、この年齢は岩手競馬の面子では若い部類に入る。岩手の生え抜きで、岩手ダービーも制した若きエースで、近走の凡走は腑に落ちない点もある。これが同馬の限界とは正直思えず、昨年優勝のこの舞台なら復活があって良いはずだ。名手・村上忍騎手の手綱に応えるか注目だ。

2016 北上川大賞典 [馬券考察]

馬券は3連単フォーメーション。 1着固定で◎→〇▲△に流して6点と、◎2着付けの〇▲△からの流しの6点で、計12点で勝負!

北上川大賞典は12月4日、水沢競馬第10レース、15時15分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA