【京阪杯2016予想/オッズ/出走予定馬】ネロVSエイシンスパルタンの構図も… | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【京阪杯2016予想/オッズ/出走予定馬】ネロVSエイシンスパルタンの構図も…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

日曜京都のメインは京阪杯。ジャパンカップ後の12Rに発走となるだけに、ジャパンカップの後に何がなんでも予想を的中させたいレースとなりそうです。予想オッズも気になるところ。

過去にはロードカナロアやハクサンムーンといった名スプリンターが勝利し、スプリント路線の登竜門的なレースでもありますが、出走予定馬から今年このレースを勝って来年の飛躍を狙いたいのはネロ・エイシンスパルタンということになりそうです。

スポンサーリンク

京阪杯2016[予想される出走予定馬]

エイシンスパルタン

遅れてきた新星となるか?試金石の1戦!

エイシンスパルタンは4歳春からおよそ1年の休養があったために、出世は遅れたものの今年春の春雷ステークスでオープン特別勝ち。ようやく重賞に手の届くところまでやってきた感があります。

夏休み明けのスワンSではサトノアラジンの3着と健闘しているだけに地力強化は歴然。得意としている京都コースならば初重賞制覇のチャンス到来と言えそうです。
1200mはまだ1戦のみしか経験していませんがその勝利がオープン特別の春雷Sならば、距離の不安も皆無と言ってよさそうであり、多くのトップジョッキーがジャパンカップ騎乗のために東京へ遠征する中、引き続き岩田騎手が騎乗するというのはプラスに働く可能性が高いだけに人気になろうとも注目したい馬であることは間違いなさそうです。

ネロ

持ち前のスピードを活かして重賞制覇なるか!?

ネロはG1に挑戦したスプリンターズSでもスピードで負けることなく果敢に先行して、勝ち馬と0.1差の6着はここに入れば胸を張れる成績となります。

それだけにここは迷わずスピードを発揮して待望の重賞タイトルを手にしたいところ。確かにスピード的には最上位であることは疑いようがないところです。

ただ、そのスピードを活かしきるには騎手の腕が必要となるのがネロの特徴。過去には武豊騎手の騎乗を求めて重賞を回避して小倉へ遠征をしてみたりもした馬。今回、主戦の内田騎手からバルザローナ騎手へ乗り替わりとなることは少なからずとも不安要素となりそうです。過去に1度騎乗しているジョッキーではありますが、その能力を引き出せるのかどうかは課題となるのではないでしょうか。そういった理由から人気的にはエイシンスパルタンの方が上に来る可能性は大です。

京阪杯2016[予想オッズから見る他の人気馬]

他にも休み明けにはなるものの、短距離での実績十分のクリスマスや、このメンバーならば、一変の可能性も十分のアクティブミノルといった馬も出走を予定しているだけに、このレースは一筋縄ではいかない波乱含みの様相となっていると言えそうです。

それでは今週末もしっかりと馬券を的中させましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA