【フルーツラインカップ2016予想】プレイヤーハウス本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【フルーツラインカップ2016予想】プレイヤーハウス本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016 フルーツラインカップ[レース予想]

福島芝2600mで行なわれるこのレース、2600mという距離を考えれば長距離に適性のある馬が有利なことは明白。更には4コーナーでスピードに乗りやすい福島コースなので、捲くりまたは追込みが届きやすいコースと言える。開催が進み、馬場も傷み始めているので、なおさらこの傾向は顕著に現れるはず。展開は目立った逃げ馬不在のため、スローになる可能性も十分にありますがそうすれば早めに仕掛けに出る馬も多いはず。となれば道中から一気にペースアップするので、結果的に前で競馬をする馬にとってはキツイ展開になりそうだ。

フルーツラインカップ 予想【◎ プレイヤーハウス】

本命はこの馬とした。前走の磐梯山特別で、今回と同じコースを走り勝利しているというのは大きな強みといえる。この馬の父でもありますが、オペラハウス産は洋芝などのパワーのいる馬場を得意とする馬が多く、この馬も勝ち星は福島を含む中山や札幌といった力のいる馬場で挙げている。その磐梯山特別では早めに仕掛けていく馬が多い中、後方 でじっと我慢、そして4コーナーでも馬也のまま進出すると直線では豪快な伸びを見せての差し切り勝ちだった。よほどこのコースへの適性が高いのか、その勝ち方には目を見張るものがあったので、同じコースで行なわれるのであれば昇級でも狙ってみたい1頭と考えましたので、この馬を本命評価とした。

フルーツラインカップ 予想【○ クラシックエース】

対抗はこの馬とした。コースは違いますが、この2600mという距離で2戦連続好走を見せている。特に前走は先団でレースを進めると、4コーナーでは2番手まで進出し直線は上がり2位の切れ味鋭い走りを見せて勝利を飾った。2走前のレースでは後方から上がり最速のタイムを叩き出して2着に好走しているので、脚質には自在性があるし捲くりも打てる脚質はこの福島コースにも合っているではないかと思う。過去に福島では2戦してともに5着と敗れていますが、その時とは馬も違いますし相手も今回より強力だった。今回はメンバーにも恵まれたので上位争いは十分に可能と見て、対抗評価とした。

フルーツラインカップ 予想【▲ オーバーカム】

3番手にはこの馬を選択。近走はダートで好走を見せているこの馬だが、デビュー戦は芝レースで2着に好走している。その時の勝ち馬は3歳牝馬クラシック戦線に出場し桜花賞では掲示板にも乗ったアドマイヤリードの2着だった。その後は好走するも勝ちきれないレースが続いたため、やむを得ずダートに活躍の場を求めた。なので芝に再転向という形になるので、芝の適性がないわけではない。ただ久々の芝のレースに戸惑う可能性も十分にあるし、この2600mという距離も全くの未知数なので凡走の可能性も大いにある。しかし、素質自体はいいものを持っているので、デビュー戦の内容などを見ると芝のレースに戻しての才能開花ということも十分に考えられる。一発の魅力を考えて、この評価とした。

フルーツラインカップ 予想【△ エアカーディナル】

4番手にはこの馬を取り上げる。近2走は着順を落としているが、3走前や4走前は札幌と函館で2600mのレースで連続2着に好走している。更にはこの1000万条件での広壮なだけに、実績で言えば格上の存在といっていいだろう。今回で休み明け3戦目となり、状態としても今回が最も走り頃のような気がするので馬券的には必ず抑えておいたほうがいい1頭だと思いますので、評価としてはこの評価にしました。重い印を打たなかったのは意外と人気になりそうだなと思ったので、配当を考えて。

2016 フルーツラインカップ[馬券考察]

本命のプレイヤーハウスから印に向かって流す馬券を買って勝負してみたいと思う。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA