【兵庫クイーンカップ2016予想】トーコーヴィーナス本命で勝負! | 本気競馬

【兵庫クイーンカップ2016予想】トーコーヴィーナス本命で勝負!

hyougo_queen_cup

2016 兵庫クイーンカップ [レース予想]

今年の兵庫クイーンカップは、一強ムード。充実の4歳を迎えたトーコーヴィーナスが、逃げてどれだけ後続を振り切れるかに注目が集まる一戦だ。これに続くのはタガノトリオンフやヒメカイドウ、サンジョあたりとなりそうで、ペースはやや速くなりそう。とはいえ、強力な追い込み馬も見当たらず、前に行く馬達が最後まで主導権を握りそうなレースだ。

兵庫クイーンカップ 予想【◎トーコーヴィーナス】

前走レディスプレリュードで、JBCレディスクラシックの勝ち馬・ホワイトフーガと2着同着の大健闘を見せた、同馬が本命に相応しい。同馬は毎回気持ちの良い逃げを打ち、最後まで衰えないスピードをもって、レースを支配する馬だ。今回同型はサンジョ唯一頭だが、そのサンジョもトーコーヴィーナスとガチンコ勝負できるほど強力な同型とは言えない。すんなり先手を奪った時の同馬の粘りはピカイチで、鞍上大山騎手も完全に人馬一体の走りを見せる。信頼の絆で結ばれた良きパートナーと、地元の一戦は譲れないところだ。

兵庫クイーンカップ 予想【○タガノトリオンフ】

トーコーヴィーナスと同じく4歳馬で、10連勝を記録した当地での走りに期待がかかる、同馬を対抗に抜擢だ。同馬は3走前、兵庫サマークイーン賞で園田初の敗戦を喫したが、その相手はディアマルコにトーコーヴィーナスと、負けて強しの0.3秒差。続く名古屋での一戦は内枠が祟って破れたものの、前走は牡馬混合の姫山菊花賞で、紅一点4着に滑り込んで見せた。高い柔軟性とスピードを保持しており、鞍上も名手・下原理騎手。年齢的にもこれからで、期待のできる一頭だ。

兵庫クイーンカップ 予想【▲モズキンボシ】

3番手には距離適性を重視して、モズキンボシを指名する。同馬は前走・B1戦で、勝ち馬とはコンマ2秒差の3着に敗れているが、中団~好位追走で見どころのある競馬を見せた。その距離1870mではここ3戦で初の馬券圏内で、調子は上向きと思え、今回は近5走で唯一勝ち星を挙げた1700m戦に戻るのが好材料。元々牝馬限定戦では、2月の重賞・梅桜賞で10番人気で優勝するなど大穴も開けており、寒くなってきての本領発揮とあらば、激走しても驚けない一戦だ。

兵庫クイーンカップ 予想【△ヒメカイドウ】

最後は前走特別勝ちの、同馬を指名する。同馬の父カルストンライトオは、現役時代はアイビスSDを得意とするなど超短距離志向だったが、同馬はその血を受けても、より柔軟性ある距離適性を見せており、1700mの重賞・兵庫サマークイーン賞でも4着と奮戦している。ここに来て徐々に頭角を現してきており、息の長い活躍を見せた父の血が活きているようだ。馬体も黒く父似の毛色で、小柄だが根性が有る。馬券圏内なら有りそうな一頭だ。

2016 兵庫クイーンカップ [馬券考察]

馬券は3連単
◎頭固定で、〇▲△に流して計6点で勝負!

兵庫クイーンカップは11月10日、園田競馬第11レース、15時55分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA