【2015ユニコーンS(G3)】ゴールデンバローズの圧勝なのか? | 本気競馬

【2015ユニコーンS(G3)】ゴールデンバローズの圧勝なのか?

スポンサーリンク

今年のユニコーンステークスはある意味見所が多い。

この「化け物」とも噂されるゴールデンバローズがどういう勝ち方をするか。
という見方もできるのだが、ドバイ帰りで仕上がりがどうかが鍵を握る。
中には8割の仕上げでも勝てると豪語するトラックマンもいるが、
果たしてどういったレースとなるのか。

忘れてはならないのはここは圧勝だろといわれたアジアエクスプレスが
去年惨敗を喫して大波乱となったということ。
つくずく競馬に絶対はないってことを思い知らされたが、このゴールデンバローズは
果たしてアジアエクスプレス以上に期待のもてる馬なのか。争点はそこだ。

確かに国内ダート3戦3勝。ヒヤシンスSなんか出遅れての圧勝だから
一頭だけ次元の違うところにいる可能性はかなり高い。
とはいえ、また出遅れたりでもしたらどうなるか?ここは単勝1倍台の圧倒的支持になるだろうから
不安材料が少しでもあるなら逆らってみたいと思うのが馬券小僧の血というもの。

なかなか負かす要素を探すのも大変だが、ドバイのUAEダービーはいい参考になる。
ゴールデンバローズが抜け出したところを外から強烈な瞬発力で交わしさる。
ムブタヒージのような競馬ができる馬を探せばいいわけだ。

抵抗する間も与えずに交わしさるような末脚を今のところもっていると思われているのは…

ノンコノユメしかいないんでないかと思う。
前走青竜Sで見せた上がり34.7ってキレッキレだろ、ルメールもビックリよ。
今回も青竜S同様にアキトクレッセントの作るペースなら同じような末脚繰り出せる可能性はある。

逆にゴールデンバローズは抑えがきかずに先行して、
アキトやタップザットあたりとガリガリやりあっちゃうと終い多少甘くなるかも。
そういった展開での逆転の目も頭に入れておいたほうがいいんじゃないか。

話は変わるが、UAEダービーを圧勝したムブダヒージはその後
アメリカのケンタッキーダービーに挑戦してあっさり8着に負けた。
砂質の違いとかはあるだろうが、やっぱアメリカダートはレベル高いな。
っていうかさ、この馬を負かして3冠とったアメリカンファラオってどんだけ強いんだ?
って話になっちゃうよね。

まあ、そんなこんなで、ユニコーンSはゴールデンバローズで断然って決め込むのは時期尚早。
しっかりと追い切り内容やパドックを見てから判断したほうがよさそうだってところだな。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA