【妙高特別2016予想】ボンボンキャスト本命で勝負! | 本気競馬

【妙高特別2016予想】ボンボンキャスト本命で勝負!

2016 妙高特別[レース予想]

新潟ダート1200mは直線が平坦ということもあり圧倒的に逃げ、先行が有利なコース形態 。後方からの差し馬には、展開が嵌らない限りなかなか勝ちきるまでは難しいのではないだろうか。出走馬を見ると前々でレースを進めそうな馬が多く出走しているので、どの馬がハナに立つかは難しいところだが、前で競馬する馬を軸にするのが懸命だろう。

妙高特別 予想【◎ ボンボンキャスト】

現級での実績もあるこの馬を本命評価とした。適性距離を求めて色々な距離を試した結果、この1200mという距離に辿り着いた。この1200mを使い始めてからの5戦は、3着以下なしの複勝率100%と抜群の安定感を見せる。この新潟1200mも既に3戦を消化し、(2.1.0.0)と連対率100%。タイムも徐々に短縮しており、まだまだ上積みも期待できる。前走も敗れはしたが、早めに抜け出してしまい、後方からの一気に屈しただけなので実力負けではない。今回は前走の敗戦を生かして、直線の抜け出しのタイミングも考えるはずで複勝圏内は固いとみて本命評価とした。

妙高特別 予想【○ キタサンサジン】

こちらも現級勝ちの実績のある実力馬。前走で現級勝ちを決めているが、その前走は2番手から早めに抜け出し後続を完封するほぼ完璧な内容で勝利した。父サウスヴィグラスということもありこの1200mという距離も合っている印象で、この距離、このクラスで大崩れすることは考えにくい。今回の不安材料は半年振りの休み明けと言うところだろう。過去休み明けの成績があまりいいとは言いがたく、 評価としては対抗までとした。

妙高特別 予想【▲ マーシレス】

近2走は着順を落としているが、この新潟コースの巧者ぶりを評価して単穴とした。この新潟1200mはここまで5戦を消化し(2.1.1.1)と複勝率は80%と好相性のコース。走破タイムも上位2頭と遜色ないタイムを持っているので、好走できる下地は十分にある。前走は間隔が空いてしまった為、粘りが少し足りなかったが今回は間隔も前よりは詰まっているので大丈夫だろう。コース適性の高さを見せて馬券圏内に入って欲しいところだ。

妙高特別 予想【△ ゼンノサーベイヤー】

このコースは初めてとなるが、この馬を4番手評価。京都で行なわれた前走のレースは非常に強い内容だった。好スタートからハナに立つと、直線は上がり最速タイムを叩き出し2着に3馬身半の差をつける快勝だった。勢いそのままに昇級初戦となるが、この新潟ダ1200mはマル外の馬が好走するレースでもある。これはアメリカに近い直線平坦ダートコースだからだろう。この馬もアメリカ血統なので、このコースをこなす可能性は十分にある。あまりに人気するようなら考えるが、人気が手頃なら狙ってみたい馬である。

2016 妙高特別[馬券考察]

本命のボンボンキャストから印に向かって流す馬券と、今回はボックスの馬券も購入して勝負したいと思います。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA