【岐阜金賞2016予想】エイシンニシパ本命で勝負! | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

【岐阜金賞2016予想】エイシンニシパ本命で勝負!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016 岐阜金賞 [レース予想]

岐阜金賞は東海競馬の3冠レース最終戦である。優勝馬に与えられるダービーグランプリへの出走権と、1冠の栄誉を懸けて優駿達がしのぎを削る。先手を奪いそうなのはカワカミティアラあたりとなりそうで、これに兵庫のエイシンニシパ、地元笠松のセブンサムライあたりが続いてペースはミドル~ややスローで流れそうだ。

岐阜金賞 予想【◎エイシンニシパ】

前走秋の鞍で、愛知の強豪カツゲキキトキトの2着に奮闘した同馬を本命に指名する。同馬の持ち味は安定した好位脚質から繰り出される、伸びのある末脚である。前走こそ後方からの競馬となったが、それでも実力馬相手に2着するのは、同馬のスピードが並外れている証拠でもある。金沢のMRO金賞で重賞制覇を果たしている通り、1900mの距離も得意で、勝負根性も有る馬。相棒・吉村智洋騎手は今年既に140勝を超えるなど勝ち星を量産中で、ここは勝ちに来た一戦であろう。

岐阜金賞 予想【○キタノアドラーブル】

地元笠松勢からは、牝馬だてらに果敢に遠征を敢行している同馬を対抗に指名する。同馬の持ち味は自在な位置取りから繰り出される、牝馬らしい切れ味ある末脚である。前走は黒潮盃を最下位、前々走ではジャパンダートダービーを最下位と、ビッグタイトルでは歯が立たなかったものの、この遠征が敢行できるくらいの期待は抱かせる馬でも有る。事実東海ダービーでは2着しており、地元笠松であれば更に走りは違ってくるはずで、今回はペースを掴んで前進することは間違いないはずだ。

岐阜金賞 予想【▲セブンサムライ】

3番手には、軽快な先行力を重視して同馬を指名する。同馬は前走、笠松の条件戦でマイルを1分40秒8と好タイムで快勝しており、距離を伸ばしても結果を出す事に成功している。今回の中距離戦は初の経験で不安も有るが、7-2-3-0の当地成績が示す通り、期待の方が大きい。血統的にも、父サムライハート×母父ジェネラスなら中距離で力の要るダートは得手と言えそう。流れに乗って最後執拗に粘るシーンも想定しておく。

岐阜金賞 予想【△ヘイハチハピネス】

最後は安定感を発揮している同馬を指名する。同馬の前走はシンハライトが勝利したローズSで、さすがにここでは及ばなかったが、スピード競馬と中距離競馬の両方を経験できた事が強みだ。中央遠征後の快勝は地方では良く有るパターンでも有り、まして戦った相手を考えると今回は驚くような走りも期待が持てる。笠松は4-2-0-0のパーフェクト連対で強いところを見せており、中央遠征がただの賑やかしでなかった事を今レースで証明するはずだ。

2016 岐阜金賞 [馬券考察]

馬券は馬複。流しで◎ー〇▲△の計3点で勝負!

岐阜金賞は10月14日、笠松競馬第10レース、15時45分発走予定

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA