★2015函館スプリントS★アンバルブライベン×田中健がかなり本気な件。 | 本気競馬

★2015函館スプリントS★アンバルブライベン×田中健がかなり本気な件。

スポンサーリンク

アンバルブライベンの鞍上といえば田中健。というのは有名な話ではあるが、
今回の函館スプリントS、田中健騎手のここに賭ける思いが相当なものである。

函館競馬といえば滞在競馬となるが、
アンバルブライベンも既に函館競馬場に入厩して調整を進めている。
さて、問題なのは6/14(日)の追い切りである。1週前の追い切り状態でもチェックしようかと
この馬の調教履歴を見て「ハッ」となった。6/14(日)そう日曜日である。
競馬開催日にも関わらず、競馬が開催されていない函館競馬場でなんと田中健騎乗で追い切りが行なわれていた。

田中健と聞いてもそんな人知らないというファンも多いかもしれないが、
そんな田中健でも1週間に2.3鞍の騎乗依頼は来るもの。そんな少ない騎乗機会も断って
アンバルブライベンの調教をつけるために函館競馬場に滞在したのだ。

しかも6/11(水)の追い切りにも田中健騎乗となっているだけに、彼もうやる気満々で
2週前には函館入りしてるってことになる。こりゃすごい気合入ってますな。

たまたま騎乗がないから調教乗りにいくってことなら、水曜日の追い切りも乗っていないわけで
まさにアンバルブライベンに賭ける思いというのをひしひしと感じてします。

それでも残酷なのが競馬。
思うような結果が出ないかもしれない。エーシントップが思いっきり競りかけてくるかもしれない。
しかし、1週間の競馬を棒に振っても、アンバルブライベンに賭けている田中健。
一鞍入魂のその根性は素晴らしい。是非とも函館SSでもスピード感のある逃げを期待したい。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA