【アイルランドトロフィー2016予想オッズ】クラリティスカイなど出走馬短評 | 本気競馬

【アイルランドトロフィー2016予想オッズ】クラリティスカイなど出走馬短評

2016 アイルランドトロフィー[出走馬短評]

一昨年のエイシンヒカリの記憶が色褪せないレースだが、今年はそれ以上に重賞級の馬が勢揃いしそうだ。メンバーで言えば歴代でも屈指の好メンバーになりそうで、秋の古馬王道路線からは漏れてしまったが、非常に期待できそうだ。G1馬クラリティスカイ、ダービー2着サトノラーゼンの4歳勢に、ダービーフィズ・マイネルフロスト・ハギノハイブリッドの古豪が揃ったとあって、最早単なるOPレースではない。

アイルランドトロフィー 予想オッズ:クラリティスカイ(4.6倍)

G1勝利以来の長いトンネル生活。それをやっと脱したかというのが前走の京成杯オータムハンデキャップ。57.5kgを背負いながら差し込んでの4着。鞍上も環境も変わっての成果が出たといえるだろうか、G1ホースもここまでクラスを落とせば勝ち負けをせざるを得ない。

アイルランドトロフィー 予想オッズ:サトノラーゼン(5.6倍)

ダービーでの死闘以来、こちらも長い不振が続いた。まだ光明は見えないとは言え、ダービー2着馬には相応の走りを求められる。菊花賞にしろ小倉記念にしろ、着順以上に着差は離されておらず、立ち回り次第では再度の浮上は可能性十分。

アイルランドトロフィー 予想オッズ:マイネルフロスト(14.2倍)

かつてのダービー3着馬も、それ以来になれば1勝しか出来ていない。先行力もあるし粘り強いだけに、前残りのペースになればチャンス十分。金杯では重賞2着のように、決して終わった馬ではない。

アイルランドトロフィー 予想オッズ:マイネルハニー(20.1倍)

実績では劣るが、これからの成長力は随一だろう。最強世代の重賞2着馬なら、ここでも通用圏内か。単騎先行・逃げがあるなら、マウントロブソンと互角に渡り合った粘りで歴戦の古馬相手に挑む。

2016アイルランドトロフィー [レース見解]

復調気配のクラリティスカイを別とすれば、実績ほど買える材料の少ない馬が多いのも事実。そうなれば調子で選択することも視野に入れたい。シャイニープリンスやショウナンバッハにもチャンスありだ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA