今週のWIN5予想【2016/10/10】 | 本気競馬

今週のWIN5予想【2016/10/10】

スポンサーリンク

yosou_win5

2016年10月10日開催のWIN5対象を5レースを予想していきます!

スポンサーリンク

WIN5:1レース目 東京9R 西湖特別(ダート・1600m)

  • ◎アルーアキャロル
  • ○コスモカナディアン
  • ▲レイヨンヴェール

本命はアルーアキャロル!

本命はアルーアキャロル。デビュー戦は後続に1秒1差の大差勝ちで、続く500万下では後続に0秒6差の楽勝で2連勝。3連勝を賭けて望んだ前走は、後に重賞を制覇するグレンツェントの2着と実績十分。今回は怪我明けの休養明けとなるが、このクラスなら間違いなく資質は上位で、今後のダート路線で活躍が期待できる1頭。対抗には近走の充実振りが著しいコスモカナディアン、単穴には逃げて前残りが期待できるレイヨンヴェールまでを購入することとする。

WIN5:2レース目 京都10R ジェンティルドンナM(芝・2000m)

  • ◎バイガエシ
  • ○マキシマムドパリ
  • ▲エアアンセム

本命はバイガエシ!

前走の函館記念は、重賞初挑戦ながら1番人気に押されるほど期待の高かったレースだったが、前有利の流れとなってしまい5着に追い込むのが精一杯だった。それでも上がりは最速タイムだったので、この馬としてはしっかりと実力出し切ったといえる。今回は少頭数で捌きやすく、自己条件の57kgなら勝ち負けを期待して良いだろう。あとはOPでの実績が豊富で、場所こそ違うが2000mに良績のあるエアアンセムと、毎回堅実に走っているマキシマムドパリまでを購入することとする。

WIN5:3レース目 東京10R オクトーバーS(芝・2400m)

  • ◎トーセンバジル
  • ○トルークマクト
  • ▲アルター

本命はトーセンバジル!

本命はトーセンバジル。早くからその素質の高さで注目を集めていたが、重賞の壁に跳ね返される格好となり、怪我もあり休養を余儀なくされてしまった。しかしそこから約9ヶ月ぶりに復帰して以降、復帰初戦こそ5着となったが、そこからキッチリ2連勝。レースタイムもなかなかのもので、完全に復調気配とみていいだろう。一気の3連勝でOP入りを決めてくれるはずだ。あとはこの距離を得意としているトルークマクトとアルターまでを購入することとする。

WIN5:4レース目 東京11R グリーンチャンネルC(ダート・1400m)

  • ◎ブルドックボス
  • ○キングズガード
  • ▲タールタン

本命はブルドックボス!

ここは点数を絞ることが出来そうなレース。本命のブルドックボスは、近走は交流重賞で連続して2着と着実に力をつけている。負けた相手は共に重賞でも活躍を見せている実力馬なので、OPの今回は勝ち負け必至と見ていいだろう。あとは重賞でも3着に入り、前走のOPを馬也のまま圧勝したキングズガードと、休み明けでも実績最上位のタールタンまでを購入したい。点数を絞りたい方は◎と〇のみでもいいだろう。

WIN5:5レース目 京都11R 京都大賞典(芝・2400m)

  • ◎キタサンブラック
  • ○サウンズオブアース
  • ▲アドマイヤデウス

本命はキタサンブラック!

本命はキタサンブラックとした。人気先行型で、実力を疑問視する声もあったが、ダービー以降は馬券圏外なしとその実力の高さを遺憾なく発揮している。クラシック3冠から有馬記念、天皇賞春と宝塚記念と王道路線を歩みながらこの成績なので、相当の実力の持ち主だろう。ドゥラメンテが引退した今、古馬の大将格ともいえる存在なので前哨戦といえど好走は必至だろう。あとはこの京都コースに相性のいいサウンズオブアースとアドマイヤデウスまでを購入することとする。

今週のWIN5予想まとめ

・1レース目 東京9R 西湖特別

  • ◎アルーアキャロル
  • ○コスモカナディアン
  • ▲レイヨンヴェール

・2レース目 京都10R ジェンティルドンナメモリアル

  • ◎バイガエシ
  • ○マキシマムドパリ
  • ▲エアアンセム

・3レース目 東京10R オクトーバーS

  • ◎トーセンバジル
  • ○トルークマクト
  • ▲アルター

・4レース目 京都11R 京都大賞典

  • ◎キタサンブラック
  • ○サウンズオブアース
  • ▲アドマイヤデウス

・5レース目 東京11R グリーンチャンネルC

  • ◎ブルドックボス
  • ○キングズガード
  • ▲タールタン

合計243点

以上、今週はこの馬達で勝負!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA