今週のWIN5予想【2016/9/18】 | 競馬予想・オッズ・追い切り情報・サイン馬券なら[本気競馬]

今週のWIN5予想【2016/9/18】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

yosou_win5

2016年9月18日開催のWIN5対象の5レースを予想していきます!

スポンサーリンク

WIN5:1レース目 中山9R 浦安特別(ダート・1200m)

  • ◎ヨンカー
  • ○カネータ
  • ▲カフジオリオン

本命はヨンカー!

ここまで馬券圏内を外したのは遠征競馬となった2走前の端午Sだけで、それ以外は2勝2着2回と安定したレースを見せている。

この中山コースでの勝利経験もあり、その時は2着に3馬身半差をつける快勝だったことを考えれば、このコースへの適性も十分にあると考えていいだろう。

古馬との対戦は2回目となるが、前走で現級突破に目処は立てているので、ここは通過してくれるはずだ。

あとはハナをきって強い競馬をみせるカフジオリオンや、舞台は違うが東京ダート1300mで強い勝ち方を見せ、本格化の兆しを見せるカネータまでとする。

WIN5:2レース目 阪神10R 仲秋S(芝・1400m)

  • ◎ヴェルステルキング
  • ○ブラヴィッシモ
  • ▲ムーンクレスト

本命はヴェルステルキング!

実績や実力を考えればブラヴィッシモだろうが、ハンデ57.5Kgがどうも引っかかる。

ならばヴェルステルキングで勝負になると判断。

このクラスはこの距離で一度勝っている条件で、今回は降級戦となる。

前走の京王杯はこの馬の力はしっかり出し切ったとは思うが、究極の切れ味勝負となったあのレースではこの着順も仕方なしというのが率直な感想。

今回は自己条件に戻って仕切りなおしの一戦、勝ちあがったレースと同じ条件となれば好走は必至。

休み明けとなるが、鉄砲実績もあるので苦にすることはないだろう。

あとは実力上位のブラヴィッシモと、前走こそ着順を下げたが嵌れば強いムーンクレストまでとする。

WIN5:3レース目 中山10R レインボーS(芝・2000m)

  • ◎マローブルー
  • ○カルヴァリオ
  • ▲ハッピーモーメント

本命はマローブルー!

ここはマローブルーを本命に押す。

前走の佐渡Sは馬体こそ戻っており、調子自体は良かったと思うが、前半1000m通過が1分0秒2ではかなりスローな展開で、ライバルを意識するあまり慎重になりすぎてしまったことが敗戦の大きな原因だったように思う。

今回は叩き2戦目で上積みも見込めるし、連続騎乗の戸崎も前走と同じような失敗はしないはずで、強気な競馬で押し切ってもらいたい。

あとは戦績が安定しているカルヴァリオや前走の内容が良かったハッピーモーメントまでとする。

WIN5:4レース目 阪神11R ローズS(芝・1800m)

  • ◎シンハライト
  • ○レッドアヴァンセ
  • ▲アドマイヤリード

本命はシンハイライト!

オークス馬はここから始動。

桜花賞馬のジュエラーとの激突で戦前から大いに盛り上がっているが、ここまでの調整過程を見てこちらを本命評価とした。

春のG1は2戦とも強い内容だった。

桜花賞は勝ち馬の末脚にこそ屈したものの、着差はわずかにハナ差で単純に位置取りと運の差だった。

オークスは桜花賞馬不在ということもあり、断然人気を背負ったがキッチリ勝ちきったのは強さの証明といえるだろう。

今回は前哨戦ではあるが、状態は良い状態で来ているしここを勝って本番に向かうはずで、結果を残してもらいたい1戦となる。

レッドアヴァンセは春先の馬体減があって上手く状態を上げることが出来なかったが、今回は良い状態で望めそうなので対抗に。

ジュエラーは骨折明けということで、今回は買わないことにした。

WIN5:5レース目 中山11R セントライト記念(芝・2200m)

  • ◎ディーマジェスティ
  • ○メートルダール
  • ▲プロディガルサン

本命はディーマジェスティ!

今年の牡馬クラシックは過去最高レベルといわれている。

それを証明するように皐月賞、ダービー共に掲示板に入った5頭は全て同じで、それぞれが違う年に生まれていればそれぞれがG1を勝っていたといわれるほどである。

今回は皐月賞馬が復帰初戦を迎える。

その皐月賞は人気こそ低かったが、レースでは圧倒的な強さで突き抜けて見せた。

ダービーは少し不向きな展開ということもあり、3着に終わったが実力は示して見せた。

復帰緒戦は強い勝ち方を見せた中山で迎えることになったが、メンバーを見渡しても逆らう理由は何一つなく勝ち方が焦点となりそうな印象で、まさに負けられない1戦となりそうだ。

ダービー馬のマカヒキがフランスで凱旋門賞の前哨戦を勝ち、勢いに乗っているのでこの馬も負けていられないだろう。

あとは春のクラシックに間に合わなかったが、大物感もあるメートルダールと血統面で魅力のあるプロディガルサンまでとする。

今週のWIN5予想まとめ

・1レース目 中山9R 浦安特別

  • ◎ヨンカー
  • ○カネータ
  • ▲カフジオリオン

・2レース目 阪神10R 仲秋ステークス

  • ◎ヴェルステルキング
  • ○ブラヴィッシモ
  • ▲ムーンクレスト

・3レース目 中山10R レインボーステークス

  • ◎マローブルー
  • ○カルヴァリオ
  • ▲ハッピーモーメント

・4レース 阪神11R ローズステークス

  • ◎シンハライト
  • ○レッドアヴァンセ
  • ▲アドマイヤリード

・5レース目 中山11R セントライト記念

  • ◎ディーマジェスティ
  • ○メートルダール
  • ▲プロディガルサン

合計243点

今回はこの馬達で勝負。

両メインは固い決着となりそうなので、それまでに荒れてくれれば高配当もありそうだ。

参考にしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA