【有馬記念2016予想】本気TM情報
本気TM情報

2016年12月23日(金)更新

【有馬記念2016予想】本気TM情報

arimakinen2016JRAmain

出典:JRA

スポンサーリンク

本気TM情報 [有馬記念] – レース予想

2016/12/25(日)開催 有馬記念の本気競馬トラックマン(TM)によるレース予想を公開します。

有馬記念 予想 [◎キタサンブラック]

この馬のくじ運の強さには驚かされる。これで3戦続けて最内枠。しかも1枠1番はこれまで4戦4勝とすべて勝利で飾っている。内枠、先行有利な中山の2500メートル。逃げるにせよ(マルターズアポジーが逃げ宣言)、番手に控えるにせよ、インぴったりを通ってロスのない競馬ができる。中3週だが、この秋3走目でまだ余力は十分に残っている。完成の域に近づいた4歳秋。簡単には止まらない。

有馬記念 予想 [○ゴールドアクター]

昨年は有馬記念でG1制覇。4戦4勝で2015年を締めくくった。今年は4戦2勝と昨年ほどの勢いがないことは確かだが、その2勝はいずれも中山コースであげたもの。最も得意なコース。JC4着はプラス8キロと重目が残っての敗戦。それを踏まえて、この中間は意欲的な攻め馬を消化してきた。調教後の馬体重は前走から10キロマイナスの494キロ。馬体が絞れ、本来の走りを取り戻せば連覇も十分に可能。

有馬記念 予想 [▲サトノダイヤモンド]

菊花賞馬でその年の有馬記念を勝った馬は、マンハッタンカフェ、オルフェーヴル、ゴールドシップ。ディープインパクトはハーツクライの2着に敗れ、昨年のキタサンブラックは3着。古馬との2キロ差も大きいが、強い菊花賞馬はこのレースでも好勝負をしてきている。この馬の菊花賞も圧巻の強さだった。フットワークが大きく、小回りの中山だけが気掛かりだが、レース運びは非常に上手い。伸び伸びと走れるこの枠もこの馬に取っては好都合。

有馬記念 予想 [△サウンズオブアース]

2014年4月に2勝目をあげてから2年半近く勝利から遠ざかっているが、その間に菊花賞2着、昨年の有馬記念2着、前走のJC2着とG1で3度もの2着がある。シルバーコレクターで勝ち味に遅いタイプだが、先行、差しと脚質は自在。折り合った時の切れ味ならG1メンバーでも上位。

本気TM情報 [有馬記念] – 馬券考察

馬連4頭ボックス

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA