安田記念 2018 予想 /スワーヴリチャードGⅠ連勝とみる | 本気競馬
本気予想

安田記念 2018 予想 /スワーヴリチャードGⅠ連勝とみる

すでに大阪杯で高いマイル適性を証明済み。

yosou_grade

2018/6/3(日)開催 東京11R 安田記念(GⅠ)
3歳以上オープン 1600m (芝) 定量戦

安田記念 2018 [予想]

今年の安田記念の焦点は「スワーヴリチャードが信頼できるか」という点。初めてのマイル戦がGⅠ、加えて厳しい位置取りが予想される最内枠。波乱の目も十分だろう。昨秋のマイルCSを勝ったペルシアンナイトだが、重賞以上の実績はすべて右回り。左回り克服がひとつのポイントで、それはマイラーズカップ快勝のサングレーザーも同様か。アッサリがあればリアルスティール、前走は落鉄があったアエロリット。3連系の軸なら、リスグラシューが良さそうだが…。

安田記念 予想 【本命◎ スワーヴリチャード】

前走の大阪杯で悲願のGⅠ制覇となったが、その内容も秀逸。スローと見るや3角付近から一気に動いた鞍上の強心臓にも驚かされたが、先頭に立ってからの後半1000mは驚愕の55秒9。この数字こそがこの馬のスピード能力を示すものであり、同時に高いマイル適性を証明するものでもある。先週の競馬を見れば、やはり最内枠はリスクも伴うが、インから抜け出す競馬はアルゼンチン共和国杯で実践済み。GⅠ連勝とみる。

安田記念 予想 【対抗○ ペルシアンナイト】

これまでにマイルCSを3歳(旧4歳)で制したのは、タイキシャトル・アグネスデジタル・サッカーボーイの3頭だけ。サッカーボーイは続く有馬記念3着で引退してしまったが、タイキシャトルとアグネスデジタルの2頭はその後、国内外のGⅠを制覇を名馬の道を駆け上がった。ペルシアンナイトがそのレベルかどうかはさておき、現時点でこのカテゴリーではトップ級という評価は間違いないところ。前走の大阪杯2着という結果も、大目標をこの安田記念に設定した過程の中での結果。やはり、しっかりと調子を上げてきた印象。

安田記念 予想 【単穴▲ サトノアレス】

大挙出走が一転、わずか1頭のみの参戦となった藤沢和厩舎だが、言い換えてみればサトノアレス1頭でも十分勝負になると捉えることも。朝日杯FS以降、積み上げた勝ち星は巴賞の1勝だけだが、東京新聞杯2着→京王杯スプリングカップ3着と、その臨戦過程で確かな成長が窺える。鞍上の蛯名騎手も2度目なら。

安田記念 予想【特注☆ レーヌミノル】

前走のヴィクトリアマイルは、位置を取りに行った分、最後も早めに動かざるを得ない形に。もうワンテンポ仕掛けを遅らせることができれば掲示板、もしくは3着はあったかもしれない内容だった。昨秋のマイルCSでも0秒4差だけと、侮れない存在。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

安田記念 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:①スワーヴリチャード
  • 対抗○:⑤ペルシアンナイト
  • 単穴▲:②サトノアレス
  • 特注☆:⑥レーヌミノル

波乱指数【40】

波乱決着の先週から今週も…の思いもある。豪州産2頭が入った4枠は、いかにも穴のニオイ。

馬券考察

馬券は馬連。馬番①を軸に、相手②⑤⑥へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA