オークス 2018 予想 /ラッキーライラック内枠逆転万全態勢 | 本気競馬
本気予想

オークス 2018 予想 /ラッキーライラック内枠逆転万全態勢

立ち回りの巧さを生かせる内枠、逆転に向けての舞台は整った。

yosou_grade

2018/5/20(日)開催 東京11R オークス(GⅠ)
3歳オープン 2400m (芝) 牝馬限定 55kg 定量戦

オークス 2018 [予想]

ノーステッキで桜花賞快勝と、前走は規格外の走りを見せたアーモンドアイ。父ロードカナロアで距離に一抹の不安を残すものの、絶対能力の違いで乗り切れるか。逆にこの距離がプラスに働きそうなのが、桜花賞2着のラッキーライラック。レース上手で再度内枠は何よりの好材料、逆転へ。3番手以下は混戦で桜花賞3着リリーノーブル・同じく桜花賞4着マウレア。別路線組なら、フローラステークスを豪脚で制したサトノワルキューレ。

オークス 予想 【本命◎ ラッキーライラック】

前走の桜花賞は、自身最高の競馬で2着。時計もチューリップ賞と同じ(1分33秒4)なら、力は出し切ったとみたい。スラッとした体型で、平均的にいい脚が使えるタイプ。間違いなく、距離延長は大歓迎だろう。再度、立ち回りの巧さを生かせる内枠。逆転に向けての舞台は整った。

オークス 予想 【対抗○ アーモンドアイ】

桜花賞は、4角後方2番手。それでも追い出しを待つ余裕があったほどで、勢いがついてからはノーステッキ。涼しい顔でのGⅠ勝ちで、ここも単なる通過点の可能性だが、今回は距離がテーマ。母フサイチパンドラはエリザベス女王杯勝ちとはいえ、父はロードカナロア。そのあたりが影響するようなら。

オークス 予想 【単穴▲ マウレア】

桜花賞は枠の分だけ、ロスの多い競馬に。ディープ産駒にしてはそう切れるタイプでもなく、距離適性の差も出た印象。明らかに適性はコチラ、今回は内で脚を溜められる内枠も引き当てた。これなら馬券内まで。

オークス 予想【特注☆ トーホウアルテミス】

自己条件なら力が違った前走だが、ハーツクライ産駒らしく、距離延びて良さが出てきたことも確か。今回も各馬折り合い重視なら、展開有利は前の組。長距離輸送も克服済みなら、穴の資格は十分。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

オークス 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:②ラッキーライラック
  • 対抗○:⑬アーモンドアイ
  • 単穴▲:③マウレア
  • 特注☆:⑦トーホウアルテミス

波乱指数【30】

桜花賞組が優勢で、いずれも有利な内枠へ。これでは、波乱の目は少ないイメージ。

馬券考察

馬券は馬連。馬番②を軸に、相手③⑦⑬へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 中京記念→果たして、こじはるの本命は?

★ 1週前出走予定馬 ★  7/29(日)開催【クイーンS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA