NHKマイルカップ 2018 予想 /タワーオブロンドンは条件が揃った | 本気競馬
本気予想

NHKマイルカップ 2018 予想 /タワーオブロンドンは条件が揃った

ここへ向けた臨戦過程、最高の形で挑む

yosou_grade

2018/5/6(日)開催 東京11R NHKマイルカップ(GⅠ)
3歳オープン 1600m (芝) 牡57kg ・牝55kg 定量戦

NHKマイルカップ 2018 [予想]

第1回から6連勝と猛威を振るった外国産馬だが、第7回以降から勝ち馬なし。創設当初の「マル外ダービー」という理念は脆くも崩れ去ってしまったが、昨年は2着に人気薄リエノテソーロが入り、復調の兆し。今年もミスターメロディ・リョーノテソーロ・デルタバローズと3頭がスタンバイ。いずれも要注意だろう。人気は圧巻の末脚でアーリントンカップを制したタワーオブロンドン。ゴドルフィン名義に変更以後、活躍が目立つロイヤルブルーの勝負服。血統的には、東京1600mでは忘れてはいけないクロフネ産駒パクスアメリカーナ。

NHKマイルC 予想 【本命◎ タワーオブロンドン】

コロンとした体つきで、朝日杯FSも最後切れ負けしての3着。1600mは長いのでは?と懐疑的に見ていた前走のアーリントンカップだが、終わってみれば完勝のひと言。戦ってきた顔ぶれを見れば、当然と言えば当然だが、折り合い面もまったく問題なし。ここへ向けて最高のステップを踏むことができた。東京コースは京王杯2歳ステークス勝ちと条件が揃った形。

NHKマイルC 予想 【対抗○ ケイアイノーテック】

朝日杯FS4着で、3着タワーオブロンドンとはハナ差の接戦。前走は勝ったカツジの決め手を褒めるべきで、こちらも大外枠を上手く立ち回っての2着。枠の内外差を思えば、ほぼ勝ちに等しい競馬だったとも受け取れる。スローをグルット回って抜け出した2走前が、マイラーとしての資質を示すもの。初めての東京コースも問題なし。

NHKマイルC 予想 【単穴▲ パクスアメリカーナ】

当レース2勝を挙げるクロフネ産駒だが、その内の1頭がこの馬の全姉にあたるホエールキャプチャ。前走のアーリントンカップは完敗の2着だったが、重賞でも十分通用することを証明。血統的な後押しも見込める今回、ガラリと変わっても驚けない。

NHKマイルC 予想【特注☆ アンコールプリュ】

前2年は牝馬が戴冠だが、その2頭はともに桜花賞ステップで臨んできた馬。今年、このローテに当て嵌まるのが本馬とプリモシーンだが、どちらが東京向きかと言われれば、もちろんコチラ。回りの得手不得手はなさそうだが、つわぶき賞の勝ちっぷりから、どちらかと言えば左回り向きの印象。長い直線も、もちろん大歓迎だ。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

NHKマイルカップ 2018 [馬券考察]

  • 本命◎:⑦タワーオブロンドン
  • 対抗○:⑪ケイアイノーテック
  • 単穴▲:⑩パクスアメリカーナ
  • 特注☆:⑫アンコールプリュ

波乱指数【60】

過去10年で馬連万馬券が4回と、波乱含みの一戦。前3年すべてで馬券に絡む牝馬勢にも注意を払いたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番⑦を軸に、相手⑩⑪⑫へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA