きさらぎ賞 2018 予想 /追い切り評価Bでもグローリーヴェイズ本命! | 本気競馬
本気予想

きさらぎ賞 2018 予想 /追い切り評価Bでもグローリーヴェイズ本命!

ポテンシャルの高さは随一、ここからクラシックを狙う

yosou_grade

2018/2/4(日)開催 京都11R きさらぎ賞(GⅢ)
3歳オープン 1800m (芝・外) 別定戦

きさらぎ賞 2018 [予想]

2年前の勝ち馬サトノダイヤモンドを筆頭に、古くはスペシャルウィーク、ナリタトップロード、ネオユニヴァースなど数多のGⅠ馬を輩出した、いわゆる出世レース。今年も好素質ディープ産駒が出走と、クラシックへ向けて目が離せない一戦となること間違いなし。京都芝1800mで施行されるようになった91年以降、キャリア1戦の馬は【0.0.2.13】。傾向としては素質よりもキャリア重視だが、今年は?

きさらぎ賞 予想 【本命◎ グローリーヴェイズ】

新馬戦はスロー逃げ切りだったが、2戦目の前走は出負けもあったが、後方から脚を溜めるレース。勝ち馬には僅かに及ばなかったが、タイム差なしの2着なら中身は濃く、改めてポテンシャルの高さを示した形。母父は短距離志向のスウェプトオーヴァーボードだが、母系は底力の代名詞とも言える名門メジロ血統。ここで結果を出せれば、クラシックでも大いに楽しみ。

きさらぎ賞 予想 【対抗○ ダノンマジェスティ】

全兄が皐月賞馬アルアインだけデビュー当初から注目を集めたが、その前走が噂に違わぬ勝ちっぷり。1000m通過64秒1のスローをピタリと折り合い、ラスト3ハロン11.3-11.2-11.0の加速ラップをモタレながら一気の差し切り。着差がつかない流れの中での3馬身半差は、もう絶対値の違い。キャリア1戦馬にとって厳しいデータでも、この馬の素質に賭けてみたい。

きさらぎ賞 予想 【単穴▲ オーデットエール】

今年の京都芝【3.6.7.42】で、勝ち星3勝は新馬と未勝利。重賞では人気を集めて凡走を繰り返すディープインパクト産駒を軽視すれば、浮上するのがこの手の馬。父ハーツクライのパワー型で、2走前はGⅠ馬タイムフライヤーの2着と好走。新馬快勝が示す通り、久々も苦にするタイプではなく、今回は初ブリンカー。変わり身見込めそう。

きさらぎ賞 予想【特注☆ スラッシュメタル】

オーデットエール同様、ディープ産駒を危険と見れば、ワークフォース産駒のこの馬にも出番がありそう。重賞挑戦の前2走はいい経験と納得。叔父が不良のダービーを快勝したロジユニヴァース。時計の掛かる今の馬場は合うクチだろう。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

きさらぎ賞 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 8グローリーヴェイズ
  • 対抗○: 9ダノンマジェスティ
  • 単穴▲: 7オーデットエール
  • 特注☆: 1スラッシュメタル

波乱指数【60】

今年の京都で不振が続くディープ産駒。ここも4頭が出走するが、いずれも人気を背負う組。ここが総崩れとなれば、当然波乱となる。

馬券考察

馬券は馬連。馬番8を軸に、相手1.7.9へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 日本ダービー→本命⑧ブラストワンピース!

★ 1週前出走予定馬 ★  6/2(土)開催【鳴尾記念】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  6/3(日)開催【安田記念】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA