日経新春杯 2018 予想 /内の先行馬が残るならロードヴァンドールを本命に! | 本気競馬
本気予想

日経新春杯 2018 予想 /内の先行馬が残るならロードヴァンドールを本命に!

馬場状態。枠・馬場ともにこの馬向き

yosou_grade

2018/1/14(日)開催 京都11R 日経新春杯(GII)
4歳以上オープン 2400m (芝・外) ハンデ戦

日経新春杯 2018 [予想]

昨年の勝ち馬ミッキーロケットに注目が集まるが、今年は57.5kgのトップハンデ。過信禁物だろう。展開利が見込めるのは、ロードヴァンドール。枠も絶好ならこれを軸にする手もある。昨年3着のモンドインテロも前走重賞4着で再浮上。ルメール騎手なら信頼度も増す。ソールインパクトは1kg増なら割引なく、充実パフォーマプロミスも十分チャンスがありそうだ。

日経新春杯 予想 【本命◎ ロードヴァンドール】

前走の中日新聞杯は完璧な競馬だったが、上位馬とは瞬発力の差が出た印象。父がマイル志向のダイワメジャーだが、この馬はトビが大きく距離が延びていいタイプ。先週の傾向から、とにかく内の先行馬が残る馬場状態。枠・馬場ともにこの馬向きで、連対確保の可能性は大きい。

日経新春杯 予想 【対抗○ ミッキーロケット】

前走は勝負どころから、外に張る仕草。さらに勝ったメートルダールが切れすぎたことを思えば、納得の2着と言えるが、それでも狂いが生じかけた流れをキッチリ呼び戻したあたりが地力の成せる業。昨年快勝からも、やはり左回りよりも右回り向き。連覇も十分だが、トップハンデ57.5kgをどう乗り切るか。

日経新春杯 予想 【単穴▲ サンタフェチーフ】

09年1着テイエムプリキュア、10年1着メイショウベルーガを始め、15年2着フーラブライドなど牝馬の好走が目立つ一戦。今年紅一点がこの馬だが、前走は強力牡馬相手にタイム差なしの2着。このレースを勝ち切るパンチ力は備えている。ハンデ52kgで、ロスなく運べそうな最内枠。チャンスは十分。

日経新春杯 予想【特注☆ ガンコ】

前走は2歳時以来となる芝だったが、2番手から抜け出す正攻法の競馬。勝ち時計2分25秒0も優秀で、ここに入っても見劣ることはないはず。前走比5kg減は、先行タイプにとっては絶大なる効果。逃げるロードヴァンドールの後ろを取れれば、前走の再現があっても驚けない。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

日経新春杯 2018 [馬券考察]

  • 本命◎: 2ロードヴァンドール
  • 対抗○: 8ミッキーロケット
  • 単穴▲: 1サンタフェチーフ
  • 特注☆: 9ガンコ

波乱指数【40】

レースの傾向としても波乱ムードはなく、今年も順当に収まりそうな印象。狙っても中波乱までか。

馬券考察

馬券は馬連。馬番2を軸に、相手1.8.9へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA