ホープフルステークス 2017 予想確定 /自在性十分なタイムフライヤーを本命に! | 本気競馬
本気予想

ホープフルステークス 2017 予想確定 /自在性十分なタイムフライヤーを本命に!

この舞台格別の強さを見せる血統背景と自在性のある走りに期待!

yosou_grade

2017/12/28(木)開催 中山11R ホープフルステークス(GI)
2歳オープン 2000m (芝) 牡・牝 馬齢戦

ホープフルステークス 2017 [予想]

クラシックを睨む2戦馬にとって、新たな選択肢として今年からGIへと昇格されたホープフルステークス。とはいえ、出走17頭中オープンに格付けされているのは、7頭だけ。有馬記念終了後のオマケ的な開催という印象も拭えず、日程など(18年も28日開催が確定)、まだまだ熟考を重ねる必要がありそうだ。

ホープフルS 予想 【本命◎ タイムフライヤー】

萩ステークスでは外から一気の末脚を見せたかと思いきや、前走の京都2歳Sでは好位から抜け出す正攻法の競馬。不器用なタイプが多いハーツクライ産駒だが、この馬は自在性も十分。皐月賞を制したディーマジェスティなど、この舞台で格別の強さを見せる母父ブライアンズタイム。鞍上のCデムーロ騎手も今回で3度目。もう手の内に入れている。初代王者はこの馬。

ホープフルS 予想 【対抗○ ジャンダルム】

母がスプリンターのビリーヴで、兄姉馬もすべて短距離で活躍。距離が延びてどうかの懸念もあったが、新馬→デイリー杯2歳Sと1600mで2連勝。兄姉は気性が激しく距離が保たなかったが、この馬は走りに余裕があるぶん、距離に融通性。インを突いて伸びた前走からもできれば内枠が欲しかったところだが、あとは鞍上の手腕に期待するしかないか。

ホープフルS 予想 【単穴▲ シャルルマーニュ】

前走の東スポ杯2歳Sでは、ワグネリアンに子ども扱いされたとはいえ、2着馬ルーカスとはタイム差なしの3着。スッと前付できる先行力は父譲りで、いかにもコーナー4つの中山内2000mが合うイメージ。リーディング争いに重きを置いた分、大舞台から遠ざかっていた戸崎騎手だが、最後にキッチリと存在感を示したい。

ホープフルS 予想【特注☆ トライン】

前走は行く馬がなく、自然とハナを切る形となったが、スローペースでもまったく折り合いを欠く場面なし。あの内容なら逃げ一辺倒ではなく、控える形も問題なさそう。12番ジュンヴァルロがハナを主張して、こちらはインの絶好位にスポッと収まれそう。スローの決め手勝負はディープ産駒の真骨頂。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

ホープフルステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 7タイムフライヤー
  • 対抗○:15ジャンダルム
  • 単穴▲: 8シャルルマーニュ
  • 特注☆: 5トライン

波乱指数【70】

GIとはいえ、500万条件馬が計10頭。素質・キャリアなどを含めて、どの馬にもチャンスがありそうな一戦。

馬券考察

馬券は馬連。馬番7を軸に、相手5.8.15へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  7/1(日)開催【CBC賞】注目馬チェック

☆こじはる3連単BOX予想/結果☆ 宝塚記念→こじはる本命は⑯キセキ!

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA