朝日杯フューチュリティステークス 2017 予想確定 /絶好枠ダノンプレミアムが本命! | 本気競馬
本気予想

朝日杯フューチュリティステークス 2017 予想確定 /絶好枠ダノンプレミアムが本命!

最内枠は自在性がフルに生かせる絶好枠、ここも通過点に!

yosou_grade

2017/12/17(日)開催 阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス(GI)
2歳オープン 1600m (芝・外) 牡・牝 馬齢戦

朝日杯フューチュリティステークス 2017 [予想]

先週の阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)は、1番人気ロックディスタウンが惨敗。結局、無敗馬3頭での決着になったとはいえ、やはり2歳戦は何が起こるかわからないということを再認識。今週は2戦2勝のダノンプレミアムに注目が集まるが、しっかりと結果を出せるだろうか。キャリアを買えばタワーオブロンドン、ファストアプローチの藤沢勢。穴なら札幌2歳ステークス3着もあるダブルシャープあたりか。

朝日杯FS 予想 【本命◎ ダノンプレミアム】

新馬戦は1000m通過61秒9のスロー。そして前走のサウジアラビアRCは打って変わって、1000m通過58秒3のハイペース。ペースがまったく異なる前2走だったが、ともに2番手抜け出しの横綱競馬。類まれなるレースセンスと瞬発力。素質は優にGI級との見立てで問題ないだろう。枠はどこでも良かったが、最内枠は自在性がフルに生かせる絶好枠。1週前には栗東CWでラスト11秒2と出色の伸び。ここも通過点の公算が大きい。

朝日杯FS 予想 【対抗○ タワーオブロンドン】

大味な競馬となったクローバー2着以外は、完璧な競馬。前走の京王杯2歳ステークスも軽く気合いをつけられると、上がり33秒2の末脚で一蹴。ダノンプレミアムにはない経験が強みとも言えよう。体つきはコロンとしており、将来的にはスプリント路線かもしれないが、素質・完成度で勝負の2歳戦なら1600mでも問題なし。この秋、精彩を欠くルメール騎手だが、このあたりで奮起したいところ。

朝日杯FS 予想 【単穴▲ ケイアイノーテック】

前走のプラス22キロは、ほぼ成長分。追い出されてからの反応が一息だったのは重め残りではなく、5ヶ月振りの実戦が堪えただけだろう。それでも3着確保が能力の証。ひと叩きされた効果も大きく、直前は栗東坂路50.8-37.2-12.5(一杯)と2歳馬とは思えない好時計をマーク。上積み大きく、ここでも十分チャンスがある。

朝日杯FS 予想【特注☆ ライトオンキュー】

前走は直線で2度3度、態勢を立て直しての勝利。着差以上の強さと言ってよく、1600mを克服できたことも大きい。3年前2着のアルマワイオリのように内に潜って差せるタイプが、このレースの穴馬の資格。今年はこの馬が該当する。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

朝日杯フューチュリティステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 1ダノンプレミアム
  • 対抗○: 3タワーオブロンドン
  • 単穴▲: 5ケイアイノーテック
  • 特注☆: 4ライトオンキュー

波乱指数【20】

先週のロックディスタウンは危険な1番人気だったが、ダノンプレミアムは大丈夫。少なくとも2着は外さず、相手探しに専念したい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番1を軸に、相手3.4.5へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


☆こじはる3連単予想☆ アメリカJCC→こじはるの本命は?

★ 1週前出走予定馬 ★  1/28(日)開催【根岸S】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA