チャンピオンズカップ 2017 予想確定 /ケイティブレイブが覇権の幕開けを告げる! | 本気競馬
本気予想

チャンピオンズカップ 2017 予想確定 /ケイティブレイブが覇権の幕開けを告げる!

波乱気配が充満している中、軸は確保できると判断!

yosou_grade

2017/12/3(日)開催 中京11R チャンピオンズカップ(GI)
3歳以上オープン 1800m (ダート) 定量戦

チャンピオンズカップ 2017 [予想]

中京ダート1800mへ舞台を移して今年で4回目。昨年の1・2着馬を筆頭に、ロンドンタウン、テイエムジンソクなど急速に力をつけてきた馬も参戦し、今年のメンバーはかなりレベルが高い。過去3年の上位3頭の馬番を見てみると、14年「8-4-12」15年「4-1-2」16年「8-2-4」と、内枠勢有利の傾向で、今年は人気上位馬が挙って2桁馬番。波乱気配が充満していると捉えても良さそうだ。

チャンピオンズC 予想 【本命◎ ケイティブレイブ】

帝王賞を含むダートグレード5勝の実力馬だが、そのすべてが交流戦。中央場所では未だに結果を出せていない点が課題だが、中京1800mなら存分に力を出し切れる舞台設定。すっかり差す形が板に付いてきたものの、元々は逃げ馬。大半が差し馬に加えて絶好枠が当たった今回は久々に逃げる手もありそうだ。いずれにしてもレースが組み立てやすいことに変わりはなく、軸は確保できると判断。

チャンピオンズC 予想 【対抗○ テイエムジンソク】

エルムSはキャリアの差が出た印象も、前走のみやこSは早め先頭から押し切る強い競馬。一戦ごとの地力強化が目立ち、相手強化のここも難なく突破してしまいそうな雰囲気もある。レースの傾向としては不利となる外枠だが、内の各馬を見ながら運べるという点では前走と同じ。揉まれるリスクがない分、この馬には合っている可能性もある。鞍上の古川吉騎手もこのチャンスを生かしたい。

チャンピオンズC 予想 【単穴▲ ロンドンタウン】

エルムSを1分40秒9の日本レコードで完勝すると、続く韓国コリアCでも前年の覇者クリソライトを0秒7突き放す圧勝劇。もう春先のひ弱さはなく、このあたりが父カネヒキリ譲りの成長力なのだろう。自在に立ち回れる分、内目の枠も好都合。目下の充実振りを素直に評価したい。

チャンピオンズC 予想【特注☆ モルトベーネ】

前走はスタート一息に加えて挟まれる形に。それでも終いはしっかりと脚を伸ばしてきたように、使いつつ上昇カーブは間違いなし。ここは仮に出負けしたとしても周りも速くない並び。アンタレスS勝ち含む4勝マークの1800mでスムーズに流れに乗れれば一変がある。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

チャンピオンズカップ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 2ケイティブレイブ
  • 対抗○:13テイエムジンソク
  • 単穴▲: 7ロンドンタウン
  • 特注☆: 6モルトベーネ

波乱指数【50】

先行有利の舞台設定に加えて、大半が差し馬という顔ぶれ。人気上位馬が不利な外枠に固まったことも、波乱の要素を高める要因となったか。柔軟に攻めたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番2を軸に、相手13.7.6へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA