ステイヤーズステークス 2017 予想確定 /万全のアルバートに期待! | 本気競馬
本気予想

ステイヤーズステークス 2017 予想確定 /万全のアルバートに期待!

秋2戦叩いた上積みで3連覇へ!

yosou_grade

2017/12/2(土)開催 中山11R ステイヤーズステークス(GII)
3歳以上オープン 3600m (芝)(内2周) 別定戦

ステイヤーズステークス 2017 [予想]

鞍上にムーア騎手を配し、同一重賞3連覇の偉業へ挑むアルバートに注目が集まる一戦。これに続くのがダイヤモンドステークス勝ち、天皇賞春2着もあるフェイムゲーム。こちらは鞍上に先週のジャパンカップを勝ったボウマン騎手。後は少し差がある印象だが、長距離と言えば血統にも注目。ダンスインザダーク産駒のカムフィー、母父ダンスのデルマサリーチャンが穴候補か。

ステイヤーズS 予想 【本命◎ アルバート】

秋緒戦のオールカマーは距離不足もあったが、四角で大きな不利。前走のアルゼンチン共和国杯も一瞬伸びかける格好は見せたものの、トップハンデの58.5キロが堪えたレース振り。とはいえ、一戦ごと確実に状態は上がっており、ステイヤーズステークス3連覇へ向けて態勢は整った感。重賞3勝すべての手綱を執るムーア騎手を迎え、ここは落とせない一戦に。

ステイヤーズS 予想 【対抗○ フェイムゲーム】

ダイヤモンドステークスを2度勝ち、天皇賞・春でも2着と好走。こちらも現役屈指の長距離砲で、適性に関してはアルバートにもヒケを取らない。7歳秋だが、春には目黒記念快勝とまだまだ力は衰えておらず、京都大賞典を叩き台と割り切ればここは狙いの一戦とも言える。鞍上のボウマン騎手はシュヴァルグランで先週のジャパンカップを制覇。勢い侮れない。

ステイヤーズS 予想 【単穴▲ プレストウィック】

父がマイルGI勝ちのダイワメジャーだが、毛色も含めて母系が色濃く出た影響で長丁場に適性。前走は出遅れに加えて、まったくハミを取らず終始追い通しの展開。札幌芝2600快勝の2走前からも集中力が途切れない小回りコースの方が合うタイプで、昨年の4着馬。力は十分に通用する。鞍上シュミノー騎手も2度目なら、期するところもあるはずだ。

ステイヤーズS 予想【特注☆ シホウ】

前走のアルゼンチン共和国杯は0秒9差の7着とはいえ、アルバートとは0秒2差でプレストウィックには先着の事実。追ってしぶといタイプでこの距離がプラスとなる公算が高く、鞍上も続けての騎乗。アルバートが抜け出してモツれる展開となれば、差し込んでくるのはこの手の馬。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

ステイヤーズステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 9アルバート
  • 対抗○: 2フェイムゲーム
  • 単穴▲: 7プレストウィック
  • 特注☆: 6シホウ

波乱指数【20】

3連覇の偉業が懸かるアルバートが頭一つ抜け出す形。波乱はなさそうな顔ぶれで、手堅くいきたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番9を軸に、相手2.6.7へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA