ジャパンカップ 2017 予想確定 /本命ソウルスターリング!キタサンブラックぶった切る! | 本気競馬
本気予想

ジャパンカップ 2017 予想確定 /本命ソウルスターリング!キタサンブラックぶった切る!

キタサン・サトノ疲労残り、狙うは今年の3歳世代!

yosou_grade

2017/11/26(日)開催 東京11R ジャパンカップ(GI)
3歳以上オープン 2400m (芝) 定量戦

ジャパンカップ 2017 [予想]

伝統の国際競走だが、もう10年以上も馬券の対象となっていない外国馬。今年も4頭が参戦してきたが、日本馬優位の流れは変わりそうにない。極悪馬場だった天皇賞・秋組は、どこまで疲れを取り除くことができたかがポイントに。レイデオロやシュヴァルグランなど、フレッシュな別路線組を上位に取る手もあるか。

ジャパンC 予想 【本命◎ ソウルスターリング】

毎日王冠は久々もあり、不本意な逃げる形。前走の天皇賞・秋は、極悪馬場と秋2戦はいずれも力を出し切れていないソウルスターリング。もちろん、状態面がポイントとなるが、前走はラストあまり無理をしなかった印象も。少なくとも上位勢よりは消耗度が少ないはずだ。東京芝2400mはオークス完勝の舞台。血統的にはマイル~中距離志向だが、もしかするとこの距離ベストの可能性もある。

ジャパンC 予想 【対抗○ レイデオロ】

神戸新聞杯→ジャパンカップは、10年のダービー馬エイシンフラッシュ以来だが、少なくとも能力比較だけなら明らかにこちらの方が上。変則ローテとはいえ、復帰緒戦からのプランなら特に問題はないはず。天皇賞組よりも疲れがないという点も大きな強みと言えそうだ。自在に立ち回ったダービーを見ても、臨機応変の動ける馬。内枠はむしろレースがしやすい印象。

ジャパンC 予想 【単穴▲ シュヴァルグラン】

秋緒戦の京都大賞典は物足りない印象もあるが、0秒1差3着ならひとまず好発進。スローの流れを0秒5差3着まで押し上げた昨年を思い返せば、いつGIを勝ってもおかしくはない力量。芝2400m【3.1.2.0】の絶対的自信。あとはボウマン騎手の手綱さばきしだいだろう。

ジャパンC 予想【特注☆ サウンズオブアース】

復帰後2戦4、13着だけに人気急降下も納得だが、有馬記念、ジャパンカップ2着の記録。年齢的に老け込むこともないはずで、乗り替わりで強い田辺騎手が騎乗。これは何よりの好材料だろう。ソフトに仕上げて失敗だった前走を糧にして、今回は攻め強化。変わり身があっても。

↓↓最終予想から導き出す馬券考察は↓↓

ジャパンカップ 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 8ソウルスターリング
  • 対抗○: 2レイデオロ
  • 単穴▲: 1シュヴァルグラン
  • 特注☆: 5サウンズオブアース

波乱指数【40】

外国馬が馬券に絡むと「ゴメンナサイ」だが、今年も日本馬優勢の流れは変わらない。連覇を目指すキタサンブラックを筆頭にダービー馬も3頭参戦と豪華メンバー。波乱の可能性は低く、熱戦を見届けたい。

馬券考察

馬券は馬連。馬番8を軸に、相手2.1.5へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  12/17(日)開催【朝日杯FS】注目馬チェック

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA