京王杯2歳ステークス 2017 予想 / タワーオブロンドン本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

京王杯2歳ステークス 2017 予想 / タワーオブロンドン本命で勝負!

将来性よりもここで勝負になる馬は、この馬だ!

yosou_grade

2017/11/4(土)開催 東京11R 京王杯2歳ステークス(GII)
2歳オープン 1400m (芝) 馬齢戦

京王杯2歳ステークス 2017 [レース予想]

朝日杯FSの前哨戦。昨年の勝ち馬モンドキャンノは本番でも2着と好走し、2着のレーヌミノルも桜花賞を制したが、やはりレースの傾向としては、早熟なスピードタイプが幅を利かせる一戦。次走、将来性よりもここで勝負になる馬を探すのが、馬券GETの近道かもしれない。タイプ的にはアサクサゲンキ、カシアス、タイセイプライド。将来性ならタワーオブロンドン、エントシャイデン、トーセンアンバーといったところだろう。

京王杯2歳S 予想 【本命◎ タワーオブロンドン】

クローバー賞2着は、出遅れ→四角大外とかなりロスの多い競馬。0秒1差2着は力の証明と受け取れる。前走は関西への輸送で体を減らしたものの、レースでは圧倒的パフォーマンス。残り300mまで持ったままで進出し、追い出されると一気に3馬身突き放してしまった。息の長い末脚は東京コースでこそ。距離も2度目で思いの外、頭数が揃わなかった点もこの馬には追い風と言えよう。

京王杯2歳S 予想 【対抗○ アサクサゲンキ】

姉がローズS勝ちのラビットラン。こちらも父がストームキャット直仔のストーミーアトランティックと、バリバリのダート血統ながら、芝に移って2、1、1着。前走の小倉2歳Sは勝ち時計こそ平凡だが、前半33秒4の流れをすんなりと追走。余裕綽々の手応えで抜け出した。逃げ一辺倒ではなく、控える競馬ができたことは今回に繋がるはず。完成度の高さを生かしたい。

京王杯2歳S 予想 【単穴▲ タイセイプライド】

スケールという点は物足りないが、仕上がりの早さを生かしての2戦2勝。中京、新潟の芝1400mを連勝なら、同形態の東京コースがマイナスとなることは考えづらい。全姉フクノドリームも2歳時に3連勝で重賞・エーデルワイス賞勝ち。今回は久々となるが、再三坂路で51秒台の猛時計。仕上がりは万全とみたい。

京王杯2歳S 予想 【特注☆ ニシノウララ】

ペースを思えば、好発を控えたことが裏目に出た印象の前走だが、十分スピードは通用することを示せた一戦。1600mでも我慢はできたが、新馬戦快勝の1400mに戻る点は好材料。先週のアルテミスSで、13番人気2着と激走したサヤカチャンと同じリーチザクラウン産駒。波に乗れるか。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

京王杯2歳ステークス 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 1タワーオブロンドン
  • 対抗○: 8アサクサゲンキ
  • 単穴▲: 5タイセイプライド
  • 特注☆: 4ニシノウララ

波乱指数【40】

重賞勝ち馬2頭を含む2勝馬4頭が強力。荒れる傾向の一戦だが、今年は平穏に収まる感触。穴なら3着まで。

馬券考察

馬券は馬連。馬番1を軸に、相手4.5.8へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


★ 1週前出走予定馬 ★  11/26(日)開催【京阪杯】注目馬チェック

★ 1週前出走予定馬 ★  11/25(土)開催【京都2歳S】注目馬チェック

《JC後の注目重賞》 京阪杯→強力牝馬勢vsGI馬の♂

今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA