秋華賞2017予想公開/アエロリット本命で勝負! | 本気競馬
本気予想

秋華賞2017予想公開/アエロリット本命で勝負!

稀に見る混戦だが最後の1冠は、この馬が獲る!

yosou_grade

2017/10/15(日)開催 京都11R 秋華賞(GI)
3歳オープン 2000m (芝) 牝馬限定 馬齢戦

秋華賞 2017 [レース予想]

ハイレベルと称された今年の3歳牝馬最終戦。レーヌミノル、モズカッチャン、ファンディーナと春を沸かせた馬達が揃って秋緒戦で凡走。距離や体調面をさておき、勢力図がガラッと塗り替えられる可能性を帯びている今年の秋華賞。春の実績そのままに駒を進めてきたのは、アエロリットとリスグラシューか。一気に主役級の評価を受けるラビットラン、ディアドラ。いずれにしても混戦であることだけは間違いがない。

秋華賞 予想 【本命◎ アエロリット】

走破時計1分32秒3。東京コースではご法度とも言える3コーナー付近から動いて行く競馬で押し切ったNHKマイルカップは、内容・時計ともにケチのつけようがないものだった。一転、前走のクイーンステークスでは1000m通過58秒3のハイラップを刻んでの逃げ切り。自在性を示すと同時に、無尽蔵のスタミナを証明する内容でもあった。器用さが求められる京都内回り、最内枠も何ら問題なし。変則2冠達成へ向けて、視界は良好と判断。

秋華賞 予想 【対抗○ ディアドラ】

着差こそなかった前走の紫苑ステークスだが、外枠のぶん終始外を回らされるロス。キッチリ差し切ったことを評価するべきで、減った体をしっかり戻した点にも好感が持てる。上がり最速で伸びた桜花賞6着、強行軍となったオークスでも内から伸びて4着と力は示していた馬。ひと夏を越しての成長力を持ってすれば、春の実績馬たちに土をつけるシーンも十分だろう。昨年の1、2着馬がともに紫苑ステークス組とデータも後押し。

秋華賞 予想 【単穴▲ ポールヴァンドル】

前走の紫苑ステークスでは先行することができなかったが、中団から差す脚を見せてのタイム差なしの3着。上がり33秒7は、勝ち馬ディアドラをも凌ぐものだった。コース形態上、17番枠は歓迎とは言えないが、それは先行しかできない場合の話。前走の競馬が出来れば、まったく問題はないはずだ。母レディドーヴィルの姉が、第1回秋華賞の勝ち馬ファビラスラフイン。血の強みもある。

秋華賞 予想【特注☆ メイショウオワラ】

前走のローズステークスはカワキタエンカが飛ばしたことで、差し~追い込み馬に有利な流れとなったが、一旦は3番手まで押し上げた内容は十分次に繋がるものだった。正直、1ハロン延長は微妙なところだが、重馬場【2.0.0.0】の強み。土日とも雨予報だけに、馬場渋化があれば大変身があっても。

↓↓最終的な馬券考察は↓↓

秋華賞 2017 [馬券考察]

  • 本命◎: 1アエロリット
  • 対抗○:14ディアドラ
  • 単穴▲:17ポールヴァンドル
  • 特注☆: 6メイショウオワラ

波乱指数【60】

ソウルスターリング、モズカッチャンがともに秋緒戦で敗退。オークス組に暗雲が立ち込めてきた印象もあり、新興勢力の台頭があっても驚けない。格よりも勢いを重視する手もある。

馬券考察

馬券は馬連。馬番1を軸に、相手6.14.17へ流す形。計3点で勝負!

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。


今週の本気競馬ランキングをチェック!
にほんブログ村 競馬ブログへ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA